大学の友達を好きになってしまった時の解決策8選!友達から恋人になれる方法を教えます!について
男女間でも一度友達としての、距離感や関係性を構築してしまうといざ相手の事を好きになった時にどのように切り替えればいいのか悩んでしまう事はありませんか。

特に大学内では、中高の時より自由があると言っても今後何年間はずっと顔を合わす間柄でもあります。

今日はそんな大学の友達を好きになってしまった時の解決策と恋人になれる方法についてご紹介していきたいと思います。

大学の友達は恋人になる?

大学に入学してから出会った友達を好きになってしまったらどうしますか。

恋人になれるのか、どんな行動をしたらいいのか、誰に相談したらいいのかなど迷ってしまいますよね。

しかし安心してください。

大学の友達から恋人になれる可能性は大いにあります。

大学では高校までと違い私服であったり、メイクが禁止されていなかったり、比較的自由に行動できるサークル活動があるなど貴方の魅力を相手に伝える機会が非常に多いからです。

最終的には貴方と彼との相性が重要ですが、貴方の行動次第で彼との素敵な未来を掴めるかもしれません。

友達から恋人へ昇格する可能性はあるのか?

彼が既に仲の良い友人である場合、友達から恋人へ昇格する可能性について考える事が多いと思いますが、彼と貴方の年齢が近いという事は大きなメリットです。

同世代の友人から恋人になるという事は大学内に留まらず沢山あります。

しかし相手が貴方を完全に友達だと認識している場合、彼の彼女になる為にはその意識を変えてもらう必要は出てきます。

大学内は共通の友人知人も多く、何より今後何年かは必ず顔を合わせる相手だからこそ、下手に行動して噂になったり周りにバレる事を恐れる気持ちもあるかもしれません。

しかし行動しなければ一度築いた友人という立場を崩す事が難しいのが恋愛です。

彼が同じ学内、同じ専攻なのか、他大学なのかでも貴方の動きやすさは変わってしまうと思いますが、上手にアプローチして友達から恋人に昇格しちゃいましょう。

アプローチ次第で相手に意識させることも可能!

貴方のアプロ―チ次第では相手に貴方を女性として意識し直してもらう事もできます。

しかしその前に相手がどんな男性であるか知る必要がありますので、なるべく多くの接点を持つようにして下さい。

どんな男性であるか知る事は、彼にはどんなアプローチ方法が有効なのかを探る事ができます。

同じ学内、専攻など今後も同じ人間関係の中に居る事が予想される距離の男性だと、逆に目立った行動を取りずらいと感じるかもしれませんが、既に友人なら気軽に接してみましょう。

もし、周囲に信頼できる友達がいるなら間に入ってもらうという手段もありますが、一歩間違えると今後の人間関係を悪化させかねないので人選は慎重に行いましょう。

接点が多い大学の友達であれば、焦らず自然に距離を縮められるタイミングを待っても遅くないかもしれません。

大学の友達を好きになってしまった時の解決策8選!

次は大学の友達を好きになってしまった時の解決策をご紹介していきたいと思います。

大学内に限らず、友達という親しい関係を既に築けている間柄であればいきなり過剰なアピールをするより、さり気無いアピールから始めて相手の反応を見てみるのも1つの方法かもしれません。

彼も今迄の友達としての距離感を急に変えられたらビックリしてしまう可能性もあります。

しかし彼がどのくらい察せられる人で貴方の事を意識するかは、貴方のアプローチ方法にもよりますが、彼の人間性や感性によるところも大きいので反応が無かったり、薄い様なら臨機応変に色々な事を試してみてください。

1.今までよりも連絡をまめにとる

連絡
LINEや通話は顔の表情が見えないという難点はありますが、2人だけでの会話ができるので距離を詰めるには非常にお勧めの方法です。

しかし親しい友人だとしても連絡がマメな人と、中々連絡を返さないタイプの人が居ます。

手段も通話なら結構な頻度で出てくれるのに、LINEの既読スルー、未読スルーが激しい、LINEの返信は早いけど通話では殆ど捕まらないなど、好みの連絡手段も人によって異なりますので、彼の反応を見ながら効率的な方法を探ってみてください。

どちらも遅い、捕まらないというタイプの男性には課題や共通の用事等連絡をしなければいけない何かを作ってしまいましょう。

共通点が多く、一緒にやらなければいけない事が多ければ、連絡事項や返答の必要性も生まれます。

2.女性らしい服装や髪型をする

視覚は五感の中で情報判断の8割以上を担う感覚ですから、視覚情報を利用して彼にアピールをするのはどんなタイプの男性でも有効だと考えられます。

周りのTPOに合わせつつも、女性らしい服装や彼の好みの服装や髪型にするように心掛けてみましょう。

いきなり恋人みたいな雰囲気になる事は難しくても、友達という感想を言いやすい間柄なら「その服好きだよ」など彼の素直な感想も聞けるかもしれません。

また会話の流れの中で「どのような女性がタイプか」聞いておくと、よりアピールもしやすくなると思います。

女性の好みは人それぞれですから、彼が女性らしい服装よりスポーティーな服装が好みである可能性もあります。

聞きにくいようなら、さり気無くイメチェンをして彼の反応を伺ってみましょう。

親しい距離に居れば、彼の些細な反応の変化も察知する事ができるかもしれません。

3.弱さを見せる

もし、貴方なら気を許していない人に自分の弱さを見せることができますか?

相手に弱さを見せるのはそれだけ相手を信頼している証拠にもなります。

彼と「友達であるけれど彼の事をまだ信頼できていない」関係性なら、最悪周りに広まっても差し障らない程度の弱さを見せる事をお勧めします。

絶対に他の人には知られたくない弱さを見せてしまうと、万が一彼が不誠実な対応をした時に貴方が傷ついたり、悲しい思いをする可能性があるからです。

彼から誠実な反応が返ってきたら、普段は話さない彼の本音や価値観を聞ける、2人だけの秘密を共有できるなど様々なメリットもありますし、彼の庇護欲などに訴える事で異性としての意識を引き出せるかもしれません。