大学の友達を好きになってしまった時の解決策8選!友達から恋人になれる方法を教えます!について
男女間でも一度友達としての、距離感や関係性を構築してしまうといざ相手の事を好きになった時にどのように切り替えればいいのか悩んでしまう事はありませんか。

特に大学内では、中高の時より自由があると言っても今後何年間はずっと顔を合わす間柄でもあります。

今日はそんな大学の友達を好きになってしまった時の解決策と恋人になれる方法についてご紹介していきたいと思います。

大学の友達は恋人になる?

大学に入学してから出会った友達を好きになってしまったらどうしますか。

恋人になれるのか、どんな行動をしたらいいのか、誰に相談したらいいのかなど迷ってしまいますよね。

しかし安心してください。

大学の友達から恋人になれる可能性は大いにあります。

大学では高校までと違い私服であったり、メイクが禁止されていなかったり、比較的自由に行動できるサークル活動があるなど貴方の魅力を相手に伝える機会が非常に多いからです。

最終的には貴方と彼との相性が重要ですが、貴方の行動次第で彼との素敵な未来を掴めるかもしれません。

友達から恋人へ昇格する可能性はあるのか?

彼が既に仲の良い友人である場合、友達から恋人へ昇格する可能性について考える事が多いと思いますが、彼と貴方の年齢が近いという事は大きなメリットです。

同世代の友人から恋人になるという事は大学内に留まらず沢山あります。

しかし相手が貴方を完全に友達だと認識している場合、彼の彼女になる為にはその意識を変えてもらう必要は出てきます。

大学内は共通の友人知人も多く、何より今後何年かは必ず顔を合わせる相手だからこそ、下手に行動して噂になったり周りにバレる事を恐れる気持ちもあるかもしれません。

しかし行動しなければ一度築いた友人という立場を崩す事が難しいのが恋愛です。

彼が同じ学内、同じ専攻なのか、他大学なのかでも貴方の動きやすさは変わってしまうと思いますが、上手にアプローチして友達から恋人に昇格しちゃいましょう。

アプローチ次第で相手に意識させることも可能!

貴方のアプロ―チ次第では相手に貴方を女性として意識し直してもらう事もできます。

しかしその前に相手がどんな男性であるか知る必要がありますので、なるべく多くの接点を持つようにして下さい。

どんな男性であるか知る事は、彼にはどんなアプローチ方法が有効なのかを探る事ができます。

同じ学内、専攻など今後も同じ人間関係の中に居る事が予想される距離の男性だと、逆に目立った行動を取りずらいと感じるかもしれませんが、既に友人なら気軽に接してみましょう。

もし、周囲に信頼できる友達がいるなら間に入ってもらうという手段もありますが、一歩間違えると今後の人間関係を悪化させかねないので人選は慎重に行いましょう。

接点が多い大学の友達であれば、焦らず自然に距離を縮められるタイミングを待っても遅くないかもしれません。

大学の友達を好きになってしまった時の解決策8選!

次は大学の友達を好きになってしまった時の解決策をご紹介していきたいと思います。

大学内に限らず、友達という親しい関係を既に築けている間柄であればいきなり過剰なアピールをするより、さり気無いアピールから始めて相手の反応を見てみるのも1つの方法かもしれません。

彼も今迄の友達としての距離感を急に変えられたらビックリしてしまう可能性もあります。

しかし彼がどのくらい察せられる人で貴方の事を意識するかは、貴方のアプローチ方法にもよりますが、彼の人間性や感性によるところも大きいので反応が無かったり、薄い様なら臨機応変に色々な事を試してみてください。

1.今までよりも連絡をまめにとる

連絡
LINEや通話は顔の表情が見えないという難点はありますが、2人だけでの会話ができるので距離を詰めるには非常にお勧めの方法です。

しかし親しい友人だとしても連絡がマメな人と、中々連絡を返さないタイプの人が居ます。

手段も通話なら結構な頻度で出てくれるのに、LINEの既読スルー、未読スルーが激しい、LINEの返信は早いけど通話では殆ど捕まらないなど、好みの連絡手段も人によって異なりますので、彼の反応を見ながら効率的な方法を探ってみてください。

どちらも遅い、捕まらないというタイプの男性には課題や共通の用事等連絡をしなければいけない何かを作ってしまいましょう。

共通点が多く、一緒にやらなければいけない事が多ければ、連絡事項や返答の必要性も生まれます。

2.女性らしい服装や髪型をする

視覚は五感の中で情報判断の8割以上を担う感覚ですから、視覚情報を利用して彼にアピールをするのはどんなタイプの男性でも有効だと考えられます。

周りのTPOに合わせつつも、女性らしい服装や彼の好みの服装や髪型にするように心掛けてみましょう。

いきなり恋人みたいな雰囲気になる事は難しくても、友達という感想を言いやすい間柄なら「その服好きだよ」など彼の素直な感想も聞けるかもしれません。

また会話の流れの中で「どのような女性がタイプか」聞いておくと、よりアピールもしやすくなると思います。

女性の好みは人それぞれですから、彼が女性らしい服装よりスポーティーな服装が好みである可能性もあります。

聞きにくいようなら、さり気無くイメチェンをして彼の反応を伺ってみましょう。

親しい距離に居れば、彼の些細な反応の変化も察知する事ができるかもしれません。

3.弱さを見せる

もし、貴方なら気を許していない人に自分の弱さを見せることができますか?

相手に弱さを見せるのはそれだけ相手を信頼している証拠にもなります。

彼と「友達であるけれど彼の事をまだ信頼できていない」関係性なら、最悪周りに広まっても差し障らない程度の弱さを見せる事をお勧めします。

絶対に他の人には知られたくない弱さを見せてしまうと、万が一彼が不誠実な対応をした時に貴方が傷ついたり、悲しい思いをする可能性があるからです。

彼から誠実な反応が返ってきたら、普段は話さない彼の本音や価値観を聞ける、2人だけの秘密を共有できるなど様々なメリットもありますし、彼の庇護欲などに訴える事で異性としての意識を引き出せるかもしれません。

4.素直に自分のことをどう思っているか聞いてみる

少し勇気がいると思いますが、互いに意見をはっきり言い合える関係性なら素直に貴方の事をどう思っているか彼に尋ねてみるのも1つの方法です。

これは彼が貴方の事をどう思っているか手っ取り早く知る事ができるというメリットがある反面、彼がどのような反応を返しても対処するコミュニケーションスキルが求められますので、普段の2人の関係性やご自身のタイプで検討してみて下さいね。

もし彼から「異性としては見られない」と言われたとしても落ち込む必要はありません。

現状友人としての関係なら、彼にとって異性ではなく友人という枠組みに居たとしてもそれは自然な事です。

ただこれから彼女に昇格する道のりは決して短くない事を表しているとも言えますので、焦らず彼との距離を縮める努力をしましょう。

5.イベントを一緒に過ごす

同じイベントや共通の目標を一緒にこなしたり過ごしたりする事で、以前より2人の間に一体感が芽生える事は大いに期待できます。

そして同じ係や、担当を引き受ける事ができたら彼と2人で買い出しに出かけるというデートの口実も作りやすくなるのではないでしょうか。

彼が参加しているイベントには、出来るだけ貴方も参加する様にしてみてください。

その中で新しい彼の性格や、好みを知るチャンスにも恵まれるかもしれませんし、必然的に一緒に居る時間も増えます。

イベント事に興味がない彼なら、共通の趣味を見つける、また彼の趣味を教えてもらうという方法もあります。

6.なるべく毎日会うようにする

当たり前に感じるかもしれませんが、なるべく毎日会うようにしましょう。

彼が1人でいる事を好む性格なら無理に付きまとう事はお勧めしませんし、共通の友人と何人かで過ごす事を好むタイプならその中の1人でもかまいません。

大切なのは、彼の行動範囲や友好関係の範囲を把握する事です。

彼となるべく多く接点を持つ事でライバルの出現にも素早く対応する事ができますし、彼の好みを聞き出さずとも把握しやすくなるからです。

7.彼の悩み事を聞く

悩み事を聞く
悩みを人に話す事を苦手とする男性も居ますが、聞くことができる関係性であるならなるべく彼の悩みや愚痴を聞いてあげるようにしましょう。

その時に大切なのはその悩みを解決する事だけではなく、彼が貴方に相談してよかったと感じてもらう事です。

彼が悩みに対して早期解決を何より求めているのならば、解決策を提案する事も大切ですが、共感を優先しているのであれば惜しまず共感してあげてください。

そしてどんなに自分には理解できない悩みだったとしても「全否定」や「拒絶」は控えましょう。

もし貴方が男友達に悩みを相談した時に全否定や拒絶をされたらどう感じますか。

人の価値観や感じ方は千差万別です。

貴方には理解できない悩みや、悩む必要のない事だったとしても彼は貴方を信用して話してくれたのです。

自分の意見を完全に押し殺せとは言いませんが、極力彼に寄り添った共感やアドバイスを心掛けて貴方に相談してよかった、また相談しようという気持ちになってもらいましょう。

8.さりげなくボディタッチをする

ボディタッチという接触から異性を意識し始める事は十分に考えられます。

そもそもボディタッチをする為には相手のパーソナルスペースに入る必要があるので、その距離に相手が入ってくることを互いに許しているという事です。

生理的に苦手と感じている人にボディタッチをされたら、男性でも女性でも不快に思ってしまうのではないでしょうか。

そしてボディタッチに対して照れた様子や好感触を示すなら、彼が貴方を異性として意識する日はそう遠くないかもしれません。

同性同士の友人なら元々ボディタッチが激しいという事も考えられますが、異性の友人ならかなり親しくないとボディタッチをしないという事もあります。

そして男性は女性に触られる事で、自分が触る事も許されたと感じる人も居ます。

「自分がされて嫌な事は人にしない」という言葉に近いかもしれませんね。

大学の友達を好きになった瞬間とは?

大学の友達を好きになった瞬間
ここまで大学の友達を好きになった時の解決策についてお話してきましたが、貴方にとってピンとくるような解決策はありましたか。

彼の隣に居て以前よりもお互いの笑顔が増えたのであれば、貴方のアプローチは成功かもしれません。

また意識しすぎる事によって前よりも話せなくなってしまったとしても、焦らず自分のペースでアプローチしてみてくださいね。

次は多くの人がどんな時に大学の友達を好きになるのか、その瞬間についてお話していきたいと思います。

貴方だったら彼がどんな事をしてくれた時に好きが生まれたか考えながら読み進めてみてください。

意外な一面を見たとき

相手の意外な一面を見た時に好きが生まれる事は十分考えられます。

これは貴方の予想をいい意味で彼が裏切る事によって、今までにない意識の仕方をするようになったからかもしれません。

しかし悪い意味で予想を裏切られた場合、幻滅や落胆などネガティブな印象になってしまいますので、ギャップはポジティブな意味での裏切りの方が断然好きが生まれやすくなります。

またその意外な一面が貴方だけが知っている一面であるなら、自分だけ知っているという優越感や、秘密を共有している連帯感もプラスされる可能性があります。

体を張って守ってくれたとき

多くの男性は女性より強い肉体を持っていますが、何か脅威から体を張って守ってくれたら彼から今までにない異性を感じるかもしれません。

恐怖や不安を感じた時に人は恋愛感情を持ちやすいという心理学がありますが、その中でも生理的覚醒後に安心感を与えられる事でこの吊り橋理論は絶大な効果を発揮すると言われていますので、体を張って守ってもらわなければいけない程の脅威から守られた安心感というのは正にこの吊り橋効果を存分に発揮しているのではないでしょうか。

そういった心理学的な面以外でも、感情的な嬉しさや彼への信頼感から好きが生まれる事も十分考えらます。

ボディラインを見たとき

男性と女性のボディラインは当たり前ですが、かなり異なります。

体格には個人差があるので一概に女性は男性より小さいとも言えませんが、女性はより曲線的な男性はより直線的なボディラインをしていると言われています。

普段洋服を着ている状態ではボディラインを意識しないで生活しているかもしれませんが、薄着になったりフッとした拍子に見えるラインに色気を感じたり、異性を感じる事は男女問わずあり得ます。

友達との世間話の中で異性の好きなパーツで盛り上がった経験はありませんか。

自分がついつい目が行きがちなボディラインを友達の身体で目にした時、ときめきや好きが生まれるのかもしれませんね。

弱っているときに優しくしてくれたとき

吊り橋理論に似た心理学的要素として人は自己肯定感が下がっている時ほど、誰かに好意を寄せやすいとされています。

誰でも落ち込んだ時や弱っている時は自分に自信が持てなかったり、自分を肯定できなくなったりしがちですよね。

そんな時に優しくされると、元気な時に優しくされるより相手が魅力的に見えてしまうのは仕方のないことかもしれません。

特に友達という近しい関係性だとしても、弱っている自分に気付いてくれたという事は相手もそれだけ貴方の変化を敏感に察知した事になります。

それが特別な感情なのか、友人としても思い遣りなのかを断言する事は誰にもできませんがそんな彼の行動を嬉しく感じるのは自然な事かもしれません。

またそのまま貴方の悩みを彼に打ち明ける流れにもなりやすい事から、親密度が急接近して今までになく彼を意識し始める可能性も十分あります。

相手の好意を感じたとき

人からの好意、特に自分も好意を寄せている相手からの好意を嬉しく感じるのは当然かもしれません。

貴方が苦手な人や距離を置いている人から逆に好意を寄せられたらどう感じますか。

それが好きに発展する可能性は、貴方が好ましく感じている人から好意を寄せられた時より低いのではないでしょうか。

友達同士であれば、恋愛感情とは違っていたとしても、互いにある程度の好意を抱いている事が想定されます。

特に彼が無意識に「他の女友達より貴方にだけ優しい」など貴方だけを特別扱いしていると感じた時に好きが芽生える事は多々あります。

友達は何人いても問題ありませんが、恋人が何人いても問題ないと考えて居る人は決して多くありません。

それは恋愛が特別感と密接な関わりがあるからではないでしょうか。

誰にでも優しい恋人も素敵かもしれませんが、貴方にだけ優しい恋人を望む人も沢山いらっしゃいます。

服装や髪形を変えたとき

髪型
今迄、友達としか感じていなかった男性を、好きになる瞬間の1つに服装や髪型などをイメチェンした時も挙げられます。

これは意外性同様に彼のイメチェンが良い意味で貴方の予想を裏切るからではないでしょうか。

または人によって服装や髪型の好みは千差万別です。

スーツ姿が好き、メガネ姿が好き、黒髪が好きなど貴方の好みにぴったり合うイメチェンだった場合、以前よりもその男友達が断然かっこよく見えるかもしれません。

雰囲気イケメンという言葉がありますが、人が重視しているのはその人の顔の造形だけではなく、服装や髪型などを含めた雰囲気も非常に重要である事を物語るきっかけですね。

これは裏を返せば貴方が彼好みにイメチェンする事で彼が貴方に恋する可能性も十二分にある事を示しています。

何かに没頭している姿を見たとき

研究や、課題などの勉学やサークル活動、アルバイトでも没頭している姿や、努力している姿は人として魅力的に見えるのではないでしょうか。

何かに真剣に打ち込んでいれば、悩む時や息詰まる時も必ず訪れますし、達成した時は非常に喜ばしかったり、誇らしかったりしませんか。

そんな異性の努力している姿を好ましいと感じる割合は9割近くに上るという統計もあります。

しかし不自然な努力や周りへの強要はマイナスな印象を与えてしまう様なので、あくまで自然体で尚且つ努力する姿勢を見た時に好きや尊敬が生まれるのかもしれませんね。

好きという感情もとても素敵な感情ですが、人として尊敬できる相手かどうかは付き合った後の2人の関係を大きく左右します。

互いに尊敬する部分を持っている相手と付き合えたら彼との未来はとても明るいのではないでしょうか。

大学の友達を好きになったときに思うこととは…?

大学の友達を好きになる瞬間についてご紹介してきましたが、共感できるきっかけはありましたか。

この記事に紹介していないきっかけで好きが生まれた方もたくさんいらっしゃると思います。

 
確かに始まりは重要ですが、大切なのは気持ちを自覚した後に貴方がどんな行動を取るかです。

次は大学の友達を好きになってしまう時に、心配になってしまう事柄について触れていきたいと思います。

他の友達に知られるのが恥ずかしい

あまり親しくない同級生やサークル、バイト仲間に彼への恋心を知られることに気恥ずかしさを感じる方は多いのではないでしょうか。

特に恋愛経験が少ない人が多いコミュニティではそういった恋愛事情に敏感であったり、過干渉を起こしてしまう場面も想像できますが、安心してください。

周りの人も貴方同様成長していきますし、誰かが誰かと付き合うことについて必要以上に干渉するのはマナー違反であると学んでいきます。

それでもやはり不安だと感じるのであれば、なるべく共通コミュニティから外へ出て付き合ったり、アプロ―チをする必要も生じます。

もしあまりにも困った事が起きる様なら、彼や貴方の信用できる共通の友達に相談してみるのもいいかもしれませんね。

上手くいっても別れたら友達に戻れるのだろうか

同じ学内、同じ専攻の友達ならもし仮に付き合えたとしても別れたら気まずい、友達に戻れるかという心配はもっともかもしれません。

他大学やバイト仲間など気まずくなれば関係を絶てる相手と、どれだけ気まずくなっても一定期間顔を合わせなくてはいけない相手では上手くいかなかった時のリスクが全く違います。

しかしこれは貴方と彼の相性そして彼の人間性の問題です。

もし仮に彼と付き合って別れる事があったとしても、彼がその後も普通に貴方に接してくれるのであれば貴方の心労はかなり融和されませんか。

付き合っている間ではなく、別れた後にどのような対応ができるかはその人の本質が出ます。

もし別れた後の心配をするのであれば、彼の人間性を今一度しっかりと吟味してください。

一度好きだと感じてしまうと、どうしても相手の良い所に目が行きやすくなりますが、万が一彼が別れた後貴方との関係を同じ大学内の人間に言いふらす様な人間性であったなら辛い思いをするのは貴方です。

意識しすぎて気軽に会話ができなくなりそう

今までは友達として気軽に楽しく会話していたのに、意識する事によって会話ができなくなってしまう事もあるかもしれません。

しかし貴方の緊張や戸惑いは相手にも必ず伝わってしまいますから、彼にはなるべく明るく接するように心掛けてみて下さい。

それでも会話が難しいなら、慣れるまで2人きりを避けて共通の友人に間に入ってもらうという方法もあります。

大学の男友達が女友達を好きになるきっかけとは?

次からは男性目線で見た時、どんなきっかけで女友達に恋愛感情を抱くのかをご紹介していきたいと思います。

なるべくなら彼にも貴方を女性として意識してもらって、彼からの告白を期待したいと感じている方もいらっしゃると思いますから、次に紹介するきっかけを参考に彼へのアプローチを工夫してみて下さい。

ふいに色気を感じたとき

色気とは異性(その方の性的志向によっては同性)をひきつける性的魅力の事を指す言葉ですが分類では俗語とされています。

しかし性的に魅力を感じるのですから、正に友達から恋人を意識させる事ができる絶大なきっかけではないでしょうか。

難しいのは人それぞれ何に色気を感じるかが異なるところですが、やはり女性らしさに色気を感じる男性は未だ多いと考えられています。

それは服装かもしれませんし、表情かもしれませんし、ボディラインかもしれませんが、彼に対して色気を意識してみる事は大切です。

過剰に意識したり、彼の好みとは違う方向で色気をアプローチする事は逆効果になりかねないので、彼のポイントを見極める事が色気を感じさせて女性として意識してもらう為には重要かもしれませんね。

笑顔が可愛かったとき

笑顔
笑顔には相手や自分を幸せにする効果や精神を落ち着ける効果など私的な作用を沢山秘めている事で知られていますが、男友達が女友達を好きになるきっかけとしても非常に有効です。

女性の笑顔に癒されたり好意を抱く男性は多いですが、可愛い笑顔ってどんな笑顔だと思いますか。

ここで言う可愛いは顔の造形がかわいい人の笑顔ではなく、心からの笑顔や相手がその人だからこそ出る特別な笑顔ではないでしょうか。

同じ笑顔だとしても好きな人に対する笑顔と、友達に対する笑顔は少し異なると思いませんか。

「目は口ほどに物を言う」という諺がありますが、目には本心が出る、口で言うのと同じくらい気持ちを相手に伝える事ができるという意味です。

是非笑顔と貴方の目で彼に好きを乗せた特別な笑顔を送って貴方の事を好きになってもらいましょう。

辛そうにしていて守ってあげたくなったとき

男性には女性を守りたい、支えたいという庇護欲や保護欲があるのをご存じでしょうか。

女性が辛そうにしている事で、今まで友達だった時には感じなかった庇護欲や保護欲を掻き立てられ恋のきっかけになる事もあり得ます。

しかしこの特徴は女性が母性を持っていると言われる様に世間で広く認知されていますが、睡眠欲や食欲の様にすべての人が必ずしも持っている訳ではありません。

持っていなくとも何か問題があるわけではなく、持っていなことがその方の個性と捉えて下さい。

ただその性別の特性として広く認知されているのは、それを形どった男性、女性の行動や言葉があるからだと考えられています。

ふいにボディタッチしたとき

男友達が女友達を好きになる理由の1つとしてボディタッチも非常に有効です。

男性からしたらいくら女友達だとしても、自らボディタッチをするのは気が引けるかもしれません。

また相手に拒絶されたら悲しい気持ちになるのは男女問わず変わらないので、女友達からされたボディタッチという近距離接触に、嬉しいと感じる男性も居るのではないでしょうか。

また同時に体を接触させる事で、相手にボディラインの違いをアピールする事も出来ます。

皆さんも見ている時と実際に触った時では感じ方が違ったという経験はありませんか。

さり気無いボディタッチだとしても「こんなに手が小さいんだな」「自分より華奢なんだな」と男性と女性の体のつくりの違いを肌で感じる事ができます。

そういった事からも、普段ボディタッチをしない女友達からボディタッチをされた事で、女性として意識し始める男性は決して少なくありません。

女性らしい良い香りがしたとき

解決策の項目で五感の内、80パーセント以上が視覚からの情報であるというお話をしましたが、香りは人の記憶に残りやすいと言われています。

また化学的なお話になりますが、人の体臭をかいだ時同じ匂いでも人によって、快不快が分かれる事はありませんか。

これは人が体臭として認知しているのは実は抗原体であり、子孫を残す時その子孫が様々な抗原体を持っていた方が病気になりにくく、健康に暮らせると言われています。

少し話がずれましたが、彼からいい香りだと認識される事は非常に大きな影響があるという事です。

抗原体である体臭と人工的に作られた香水を同じとして語る事はできませんが、貴方と居た時彼が幸福でありいい香りだと感じれば、彼が同じ香りを別の場所で嗅いでも貴方と居て幸福だった事を思い出しやすいというメリットもあるのです。

彼の好きな香りを把握しているのであれば、香りから彼にアピールして貴方の事を意識してもらうのも1つの方法かもしれません。

女友達から彼女に昇進する可能性はあり!勇気をもってアプローチしよう!

今回は大学の友達である男性に、どの様にアプロ―チをすれば彼女に昇進する可能性が高いかについて詳しくお話してきましたが如何でしたでしょうか。

冒頭でもお話した通り、友達から彼女になれる可能性は決して低くはありません。

友達として彼と既に友好的な関係を築いている貴方ですから、情報収集とアプローチの方法さえ間違えなければ彼との楽しい学園ライフがきっと待っています。

もし結果的に彼女になれなかったとしても、大学には恋のチャンスが沢山ありますから今回の記事を参考に素敵な彼をゲットしてくださいね。