仕返しの上手なやり方5選!意地悪な義母に効く可愛いレベルでスッキリする仕返し方法とは?について
結婚をすると、旦那さんの家族とも付き合っていかなければいけなくなります。

そこで、嫁姑問題に悩む女性も少なくないでしょう。

ここでは、「仕返しの上手なやり方5選」と「意地悪な義母に効く可愛いレベルの仕返し方法」の2つについて詳しくご紹介していきます。

この記事を参考にし、意地悪な義母に可愛く上手に仕返ししましょう。

仕返ししたい時って?

皆さんは、義母に対して仕返しをしたいと思ったことがあるでしょうか。

義母と良い関係を築けている人も多いですが、あまり良くない関係の人もいるはずです。

たとえば、家事に対して「もっとしっかりやって」「何でこんなことも出来ないの?」と言われたり、見た目のことに関して「ちょっと派手すぎるんじゃない?」「短いスカートを履くな」などと言われたら、傷付いたり腹が立つこともあるでしょう。

そこで我慢出来る人もいますが、居ても立っても居られないくらい腹が立つ人もいると思います。

腹が立つと仕返ししたい気持ちが湧き上がり、「何とかしてでも仕返しをしたい」と思うこともあるはずです。

ですが、どのように仕返しすれば良いのか分からないと、どれだけ仕返ししたいと思ってもすることが出来ません。

なので、結局何も出来ず我慢せざるを得ない状況に陥ってしまうのです。

義母と良い関係を築けるに越したことはないですが、他人同士上手くいかないときがあってもおかしくありません。

上手な仕返しの方法はまた後ほどご紹介しますが、上手に仕返しが出来れば状況が落ち着いたり、関係を再構築していける可能性が高くなるのではないでしょうか。

上手に仕返しする方法はいくつかあるので、このままご参照頂ければ幸いです。

仕返してスッキリするの?

いくら仕返しがしたいと思っても、「仕返ししてスッキリするの?」と疑問を抱く人もいるでしょう。

また、仕返しをしたことによって、「状況が悪化したらどうしよう」「もっと意地悪されるようになったらどうしよう」などと不安を抱く人もいるはずです。

ですが、何もしなければ状況が変わることはなく、ただ自分が辛いだけです。

自分の周りにいる人が誰1人今の状況を知らないのであれば、1人で抱え込まなければいけなくなります。

そんな状態が続けば、自分に限界が来たときに誰にも相談することが出来ないでしょう。

他人を変えることは難しいし、変わるかどうかは本人次第ですが、自分が行動を起こすことによって変わる人もいます。

その可能性に賭けて自分が行動を起こせば、気持ちがスッキリすることも十分期待出来ます。

行動を起こす前は怖いですが、後のことは自分が行動を起こしてから考えれば良いのです。

何もしていない状態であれやこれやと考えていても、答えが出ることはないでしょう。

なので、今の状況を変えるためにも、仕返しは1つの方法だと覚えておきましょう。

仕返しと聞くと怖いイメージを抱きますが、自分の気持ちを相手に伝えたり、相手を良い方向に変えるための方法だと考えましょう。

仕返しの上手なやり方5選

義母に対して、「何とかして仕返しがしたい」「このまま黙っているのも辛い」と思っている人は少なくないでしょう。

ですが、仕返しをするのであれば上手くやらなければいけません。

ここからは、「仕返しの上手なやり方5選」を詳しくご紹介していきます。

義母に意地悪をされたり、必要以上に嫌なことを言われたときは、以下の上手なやり方を参考にしましょう。

スキルを磨いて差をつけて何も言わせない

スキルを磨く
仕返しの上手なやり方の1つ目は、スキルを磨いて差をつけて何も言わせないという方法です。

たとえば、料理や掃除のスキルが不十分であれば、義母から文句を言われる可能性があります。

「もっと○○しなさい」「どうしてこんなことも出来ないの?」などと言われ続ければ、心が折れてしまいます。

「こんなに一生懸命やってるのに何で分かってくれないの?」「どうしたら認めてもらえるの?」と心の中で思っても、実際口に出して言うのは難しいことでしょう。

きっと、ハッキリ言ったとしても逆ギレされたり、さらに文句を言われるなどの結果が目に見えています。

だったら、自分のスキルを磨いて義母との差をつけ、何も言わせなければいいのです。

テレビや雑誌で料理と掃除の勉強をしたり、家事を上手にこなしている友人に相談しても良いでしょう。

また、今はSNSに料理のレシピや、部屋の収納の仕方などの情報がたくさん転がっています。

そういったところから学び、スキルをどんどん磨いていきましょう。

スキルが磨かれて完璧な状態になれば、義母はそれ以上何も文句は言えないはずです。

完璧にこなして嫉妬させる

家事を完璧にこなして嫉妬させれば、「上手く仕返しが出来た」と思えるはずです。

義母が文句を言ってくるのは、「私の方が出来る」「この人は私よりも劣っている」と思っている可能性が高いからです。

そう思っていることに対してどれだけ口で反論したとしても、相手が謝ったり、引き下がることはないでしょう。

なので、家事を完璧にこなして「あなたより出来ます」「私の方が家事が得意なんです」という気持ちを表しましょう。

そうすれば、嫉妬して何も言えなくなるはずです。