ただ、こちらに関しては前もって身構える必要はありません。

というのも、喧嘩の発端によって仲直りの方法は異なります。