これも「彼氏が欲しい」とぼやくのと同様、はっきりと口に出していきましょう。

もし彼があなたの事を意識してくれていたら、その宣言が後押しになる可能性もありますし、「告白」というワードをあなたが口に出すことで、彼も「告白」を意識するようになってくれるかもしれません。