「何となく」という人も居れば、「経験上〇〇なら絶対脈あり」という自分ならではの基準がある方もいると思います。