得意な人はとことん得意ですが、苦手な人はとことん苦手な脈ありの見極めですが。

今日は比較的誰にでも分かりやすい『脈ありポイント』をご紹介していきたいと思います。