挑発的な男性に従って、あなたのことを信頼していますとアピールしましょう。

ボディタッチ

挑発的な男性にはボディタッチして、小悪魔要素も持たせましょう。

挑発的な男性はボディタッチが大好きです。

女性からも同じようにボディタッチされるとうれしい気持ちになりますし、今まで意識していなくても特別な感情を持つかもしれません。

ボディタッチは人前でするよりも、誰にも分からない程度に些細なものにしましょう。

堂々とボディタッチすると安っぽく見えてしまいます。

ほんの少し秘密めいていて、特別感があるほうが男性のハートにはグッとくるものがあるはずです。

話しかけたいときに服の裾を引っ張ったり、何か用事があるときにさり気なく手を触ったり、そんな些細な事で大丈夫です。

デートするタイミングでもう少し甘いボディタッチがあればいいですが、最初は本当に自然なボディタッチからチャレンジしてみましょう。

逆に挑発する

挑発的な男性には逆に挑発して彼の目を自分に向けましょう。

挑発的な男性は人の気を引くために、わざと挑発的な態度や強気な行動に出ます。

同じように彼を挑発して、まずは彼の目に留まる存在になりましょう。

挑発と言ってもふてぶてしい態度をとって喧嘩を売るのではなく、同じように周りの人たちから一目置かれる存在を目指してください。

人が嫌がることも率先して引き受けたり、周りで困っている人がいたらさり気なくフォローしたりといったことから外堀を埋めていきましょう。

挑発的な男性にはほんの少し特別感を出し、分かりすぎるくらいに気持ちをアピールしたり、LINEで恋愛要素を持たせたり、出来ることはなんでもやってみましょう。

恋をするとどうしても臆病になってしまいます。

挑発的な男性は引っ込み思案でいるよりも、まずは挑発して彼の目に留まる存在になったほうが恋愛のきっかけを掴むことができます。

泣く

泣く女性
時には泣いて彼を頼ってみてください。

女の涙は武器と言いますが、これを使い過ぎない程度に時々出していくとうまくいくことがあります。

挑発的な男性に甘えたい!頼りたい!でも言葉ではうまく言えない時もあります。

うまく言えない時、ポロリと涙を流して彼のハートを揺さぶりましょう。

「自分ではどうすることもできないから、あなたのサポートが欲しい。」

「いつもあなたの周りにはたくさんの人がいて、2人きりになれない。」

こんな感じで歯も浮くようなセリフ、泣きながらだとわりとスムーズに言えたりします。

時にはお酒の力も借りて、泣くことで挑発的な男性のハートを試してみましょう。

わんわんと声を出して泣くよりも、思わず抱きしめたくなるような涙を流す程度の泣き方のほうがグッとくるものがあります。

いつも泣かない女性が涙を流す、これほど男心をくすぶらせるものはありません。

上目遣い

挑発的な男性には、上目遣いで可愛らしさをアピールしましょう。

挑発的な男性は、自分と対等にやり取りができる女性よりも、かわいく甘えてくれるような女性を好む傾向があります。

上目遣いで話しかけて、分かりすぎるくらいの気持ちのアピールをしてみてください。

いつも上目遣いというよりは、特別なときだけ上目遣いのほうが効果的です。

デートのお誘い、何か彼に甘えたいことがあるとき、2人きりで話したいとき、何でもいいので特別なときに上目遣いをするのがポイントです。

いつもよりほんのり甘くて女性らしい声で、あなたのことが好きですという気持ちを前面に出してください。

私の気持ちに気付いて欲しい!そんな思いを込めながら挑発的な男性のことをじっと見つめてみてください。

告白する

挑発的な男性には、自分から告白するのもアリです。

いつもたくさんの人に囲まれている彼は、もしかしたら恋愛経験も豊富かもしれません。

人によっては挑発的な男性は女性からもモテるので、自ら出会いの場に足を運んだり、女性を口説いたりすること自体がレアだったりします。

好きな気持ちを遠回しにアピールするよりも、ストレートに告白したほうが早いです。

「あなたのことが好きだから、特別な人になりたいの。」
こんな感じで、あなたに甘えたい、私のことを見て欲しいとほんの少し下手に出るとより効果的です。

彼にかまわれたい、注目されたいそんな気持ちを満たすような告白の方法を考えましょう。

すぐに勇気が出ないという女性もいます。

まずはいつもニコニコ笑顔で話して、彼との信頼関係を築きましょう。

そして、さらに連絡先交換をするところからスタートさせましょう。

マメに連絡する

連絡
挑発的な男性には、マメに連絡して距離感を縮めてみましょう。