自分色に染めやすい

とり鉄男性は、正直なところ鉄道関連のこと以外にあまりこだわりがありません。

そのため、服装や髪型などの身だしなみ、食生活やインテリアなど、とにかく生活できればOKといった感じなので、自分色に染めやすいといえるでしょう。