種類が豊富

ひとくちに「電車」といっても、その種類の数は非常に豊富です。

そのため、豊富な種類の中から1つだけに愛情を注ぐとり鉄男性もいれば、あらゆる種類の電車に惚れこむとり鉄男性もいるといえます。