要するに、電車の種類だけ楽しみ方があるということなので、思わずハマってしまうのでしょう。

デザインが魅力的

シンプルなデザインからキャラクターとコラボしたものまで、デザインに魅力を感じて電車にハマっていくとり鉄男性もいるでしょう。