「激パだから気合入れるか」などの会話で使われます。

ちなみに、激パは「激しくパニック」の略語ともいわれています。