一般客への暴言

自分の思ういい位置に一般客がいる場合や、撮影時のタイミングに一般客が写り込んでしまった場合など、とり鉄の一般客への暴言が問題になっています。