素直に向き合える

とり鉄男性は、電車に注ぐ熱量がすごいため、あまり恋愛をする時間がなかったといえます。