遊び相手に都合よく使われる安い女になってしまわないようにしましょう。

デート代などをケチる

本命でもない相手に、男性はお金を使いたくありませんよね。

ですから、外でのデートが少なかったり、出かけたとしても安いチェーン店ばかりなら、彼はあなたにお金を使いたくないと思っている場合があります。

学生だったり、生活が大変そうな男性の場合は、また配慮が必要ですが、デート代をけちるという事は、男性としてあなたの前で恰好をつける必要がないと考えている場合があります。

デートしたことなどをSNSにアップしない

今は、何でもSNSにアップする時代なのに、あなたとのデート写真が見当たらない、デートの感想やそれ以外のあなたとの出来事に関するアップが無い場合は、ほぼ遊び相手だと思ってください。

それ以上に、本命彼女がいる場合もあります。

本命の彼女がいる場合は当然SNSに他の女性との事はアップしませんよね。

また、色々な理由をつけてあなたに、自分との関連記事をアップさせない様なら、ほぼ間違いなく男性には他に意中の女性がいます。

LINEの返信をしない、遅い

LINEの返信速度は、男性の気持ちを知る上で重要な部分の1つです。

好きな人から連絡があれば男性だって喜んで返信もしますが、遊び相手なら遊びたい時だけ連絡を返せばいいのです。

忙しい彼なんだと、女性側は勝手に理由を見繕いますが、しっかりと現実を見てみましょう。

数日間や数週間連絡を返さないことなど、好きな相手には絶対にしません。

むしろ相手から放って置いても連絡が来るようでなければ、男性はあなたのことを何とも思っていない可能性が高いと考えてください。

チャラい男性でも遊びから本命へと変わることもある

チャラい男性も、女性次第で改心する可能性がゼロではありません。

献身的に彼に尽くすことではなく、彼の行いを冷静に観察し注意してあげる必要があります。

女性達がどれほど彼の行動で泣かされているかを知らせる必要があります。

また、チャラい男性が驚くほど、自分の彼女にしたいと思える程、魅力的な女性になる必要があります。

外見的な魅力を高める必要もありますが、人間としても魅力的な人物になる必要があります。

誠実な人を見極めて自分が悲しまない恋愛をしよう

チャラい男性と交際し、自分を傷つけるような恋愛をするのか、誠実な男性と交際し自分を成長させながら楽しい恋愛をするかは、あなたの男性を見る目にかかっています。

寂しいという自分の気持ちを鎮めるために男性に頼ったり、好きかもといった一過性の感情に振り回されて適当な男性と交際するのかはあなた次第です。

誠実な男性をしっかり見極めるために、冷静に男性をしっかりと見つめる必要があります。

また、出会ってすぐに交際を始めるのではなく、自分で大丈夫だと確信を持って付き合えるようになるまで、ある程度の時間をかけて男性を見つめてみるように心がけましょう。