色気がある

雰囲気だけでも色気がある女性は、見返り美人といえます。

世間には、顔が特別整っているわけではないのに男性からモテる女性が結構いますよね。

そういった女性はもしかすると、雰囲気に色気がある見返り美人なのかもしれません。

やはり、色気を身につけるためには、これまでの経験や日頃の生活が非常に重要なポイントになります。

そのため、すぐに身につけられるものではありませんが、雰囲気に色気が漂うことで、圧倒的に男性からの人気が高くなることはいうまでもないのです。

姿勢がよい

「この人綺麗だな~」と思ってもらうためには、姿勢がよいということは欠かせないポイントになります。

やはり、どれだけ顔が整っている女性でも姿勢が悪いだけで、圧倒的にモテ度が下がってしまうのです。

要するに、見た目にはあまり自信がなかったとしても、姿勢がとても美しければ、見返り美人の称号を獲得することができます。

そのため、座るときや歩くときなど日頃から常に姿勢を意識して、美しい姿勢を保てるように心がけてみましょう。

スタイルがよく見える服装

見返り美人は、自分のスタイルが格段によく見える服装というものを知っています。

たとえば、ヒップラインに自信がある女性はスキニーなどのピッタリとしたパンツ、美脚の女性はショートパンツやミニスカートなど。

見返り美人は、自分の自信のある部分はとことん主張することができるのです。

やはり、せっかくいいスタイルにも関わらず、服装によって「もったいない」と思わせてしまうことってあります。

ですから、自分の自信のあるパーツをひと際目立たせることができる服装を知ることも、非常に重要といえるでしょう。

背中の産毛も処理している

せっかく可愛らしい服装であるのに、よく見ると背中の産毛がボーボーの女性っていますよね。

残念ながらそういった女性は、お世辞でも見返り美人と呼ぶことはできないはず。

たとえば、満員電車の中や、お店に並んでいるときなど、ふとした瞬間に目の前にいる女性の背中の産毛が見えてしまうシチュエーションって結構あると思います。

要するに、見返り美人は背中の産毛まできちんと手入れできてこそ、はじめてその称号を獲得することができるのです。

やはり、自分では見えない部分も疎かにしてしまわずに、誰に見られてもがっかりさせない意識の高さが「正面からも見てみたい!」と思わせるのでしょう。

立ち振る舞いが綺麗

見返り美人と思われる女性は、スタイルや髪が綺麗なだけではなく、1つ1つの立ち振る舞いが綺麗であるのが特徴です。

やはり、女性ならではの奥ゆかしい雰囲気や、品のある華やかさは、立ち振る舞いによって左右されるものといえます。

そのため、どれだけ見た目にこだわっていても、立ち振る舞いがガサツで綺麗でなければ、お世辞でも見返り美人といわれることはないでしょう。

ですから、見た目だけに集中してしまわずに、1つ1つの立ち振る舞いまできちんと心を込めて丁寧にすることが大切です。

見返り美人にドキッとする瞬間とは?

ここまで「見返り美人と思われる女性の特徴11個」について紹介してきました。

後ろ姿や横顔が綺麗であったり、いい香りがするなどの代表的な特徴はもちろん、うなじや背中の産毛まできちんとケアすることがポイントなのですね。

それでは、ここからは、男性が見返り美人にドキッとする瞬間はいったいどんなときなのか?ということについて紹介していきます。

実際に、見返り美人にドキッとした経験がある男性にインタビューをしてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

振り返った瞬間

「どんな顔なのか気になっているときに振り返られると堪らない」や「期待値が上がりすぎているからドキドキせずにはいられない」など、後ろ姿が綺麗な女性がパッと振り返った瞬間に、思わずドキッとしてしまう男性は非常に多いです。

やはり、正面から見ずに相手に美しいと思わせることはすごいこと。

また、男性は見えないからこそ気になって仕方がなくなってしまうため、正面から見るよりもドキドキがプラスされることがあるのだそうです。

すれ違ったときにいい香りがした瞬間

「すれ違いざまにいい香りがすると思わず振り返っちゃう」や「シャンプーの香りみたいな優しい香りだとすごく魅力的に感じてしまう」など、すれ違ったときにいい香りがした瞬間に、思わずドキッとしてしまう男性も結構多いといえます。

案外、男性は女性の香りに敏感らしく、香水などの人工的なきつい香りは苦手としている人が多い印象ですが、シャンプーなどのふわっと香る優しい香りにはドキドキせずにはいられないそうです。

指先の動き1つ1つが綺麗だった瞬間

女性ならではのしなやかな動きにドキッとする男性は非常に多いです。

特に指先の動き1つ1つまでが綺麗な場合は「なんて品がある人なんだ」や「その指先で触れられてみたい」と色気を感じるのだとか。

たしかに、指先まで綺麗に動かすためには、常に細部にまで気を遣っていることがポイントになりますよね。

そのためにも、常に誰かに見られているという意識を持ち、1つ1つの所作を丁寧に行うことが大切といえるでしょう。

風に髪がなびく瞬間

艶のある髪がさらさらと風になびく瞬間に、思わずドキッとする男性は結構多いです。

特に、その髪からふわっとシャンプーの優しい香りがした場合には、一瞬で心を奪われてしまいそうになることもあるのだとか。

風までも味方につけてしまう女性は、まさに見返り美人の象徴ともいえますね。

ただ、髪が綺麗に手入れされていることが絶対条件になることはいうまでもありません。