もちろんキャビンアテンダントの採用試験に合格した後は社内の研修でしっかりマナーを身に付けることができますが、それ以前の面接の段階でマナーが身に付いていることをアピールすることができれば合格する可能性を上げることができるでしょう。