美しい所作や表情を身に付けておくことはキャビンアテンダントとして必要な資質となるでしょう。

キャビンアテンダントの面接を受ける時、面接官は質疑応答の受け答えだけではなく入室から退室に至るまでの立ち居振る舞いを見ています。