そのため、キャビンアテンダントになりたいと考えている場合は早々に自分の進路を考えながら進学先を決定する必要があります。