そのため、キャビンアテンダントを目指す人で目が悪い人は、早めにコンタクトレンズに慣れておくのがおすすめです。