高学歴な人や英語が得意な人、そしてもちろん帰国子女の人にとってはTOEIC600点はそれほど難しい資格ではないかもしれませんが、元々英語に対してアレルギーがある人は勉強自体が辛いものになってしまう恐れがあります。