面接の際のアピールポイントにもなるでしょう。

絶対にキャビンアテンダントになりたいという強い気持ちを持っている人は、同じ大学の中で学部を選ぶ際にも語学を学べる学部や留学制度が整っている学部を選ぶのがおすすめです。