高学歴の大学卒となると700点以上を保持している人も増えてくるため、面接でアピールするためには少なくとも800点以上は保持しておきたいところです。