自分と何かを比べたい時は、必ず過去の自分と現在の自分を比べるようにしましょう。

そうすれば「あの時がピークだと思っていたけど、今はあの時より注目されていなくても〇〇ができるようになっている」など自分の成長を実感できるようになります。