そのため元々の男女差が大きく見えるようになり、ピーク時とのギャップが大きくなるのです。

つまらないように思えても「そもそも男性はこういうものだ」とある意味で諦め、違う男性に目を向けても意味がないことを自覚しましょう。