昇給の場合も、単に「二年目になったから」という理由で同期と一緒に一律で昇給するのではなく、特別に努力が認められて自分だけが同期よりも昇給する場合の方がピークを感じる人が多いようです。