ピーク後も良い状態を保ち続けるコツ

一度はピークを迎えても、その後に大きなプレッシャーを抱えてしまったり、ピークを迎えたことで初めて新しい苦労を知ったりするので、ピークの後は苦労してしまい嫌な気分になることも少なくはありません。