一見、今の自分の仕事には関係ないように見えても新たな分野の知識を学ぶことで新しい課題が見えてくることもあります。