自分の仕事に慣れて「目標はどんなに厳しくても絶対に達成できる」となった場合だからこそ、敢えて別ジャンルの仕事にも挑戦してみてください。