対面での取材はもちろん、最近ではweb取材も増えているので、そうした仕事を始めてみるのもおすすめです。