外で働くほどは体力を消費しないので、病弱な人でも比較的働きやすくなります。

プライベートとの調整がしやすい

自宅で仕事ができるwebライターは、プライベートとの調整がしやすくなります。