場合によっては副業のつもりが才能を発揮して、本業を辞めてフリーランスのwebライターとして活躍し始めるという人もいます。