しかしながら、多くのwebライターがクラウドソーシングを利用して仕事を探しますが、実はなかなか本採用となるのは簡単なことではありません。