電撃結婚する人の特徴6個!メリットや注意点もおさえてから婚活に励もうについて
今回は、電撃結婚する人の特徴や電撃結婚をするメリット、注意点について紹介していきます。

電撃結婚に少しでも興味がある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

電撃結婚とは

電撃結婚とは、前触れのない、あるいは思いがけない結婚を意味する言葉です。

婚約発表はもちろんのこと、交際していた事実も秘密にしており、結婚の直前もしくは直後に公になる結婚が電撃結婚といわれます。

そのため「え!?もう結婚したの」と周囲から驚かれたのであれば、それは電撃結婚と呼べるでしょう。

交際が始まってから短期間での結婚

交際が始まってから短期間での結婚を電撃結婚ということもあります。

具体的な期間は決まっていないのですが、交際3か月以内に結婚すると電撃結婚といえるでしょう。

また、芸能人夫婦でいうと堀北真希さんと山本耕史さんが電撃結婚したことが話題になりました。

2人はなんと交際0日だったのだとか。

電撃結婚に至る理由

交際3か月以内に結婚する割合が高い電撃結婚ですが、それだけ短期間で結婚を決断できる理由とはいったいなんなのでしょうか?詳しく紹介していきます。

以前から知っている相手

同級生や職場の同僚など、以前から知っている相手であれば、交際期間が短くとも結婚に至る可能性が高くなります。

というのも、一般的に結婚に至るまでにかかる交際期間は約2~3年とされており、理由としては「お互いをよく知ったうえで結婚に踏み込みたいから」ということが挙げられます。

ただ、以前から知っている相手であれば、ある程度の情報をすでに入手できているので、交際期間が短くてもお互いを十分に知り合えるのです。

そのため、2人からするといいタイミングであっても、周りからは「もう結婚するの!」と思われることがあるかもしれません。

年齢のタイムリミット

男性に比べて女性には、出産といったタイムリミットがありますよね。

そのため、30歳後半に差し掛かると同時に、結婚に対する焦りが湧いてくるとされています。

ですから、年齢を重ねるにつれて、結婚に至るまでの期間を縮めたいと考えるのです。

もちろん、お互いを知り尽くしたうえで結婚したいのであれば、ある程度の期間が必要になります。

ただ、年齢のタイムリミットを感じている女性にとっては、そんなことは二の次。

「この人と結婚できたら、きっと幸せになれるだろう」という直感だけを頼りに、できるだけ早い段階で結婚を決断することもあります。

運命を感じた

運命
出会ってすぐに運命を感じた場合は、電撃結婚に至りやすいといえます。

やはり、結婚はタイミングが大切で、2人のタイミングが一致したのであれば期間はあまり関係ありませんよね。

特に、出会ってすぐに運命を感じた場合は非常にロマンチックですし、こんなことって滅多にあることではないと思います。

そのため「自分はこの人と結婚するんだろうな」と感じた段階で、結婚に対して前向きな姿勢で臨んでいいのです。

もちろん、どちらか一方が運命を感じていても、もう片方が感じていなければ成立しないので、2人のタイミングや気持ちが一致していることが大前提となります。

理想の条件とマッチしていた

人それぞれ結婚相手の理想の条件があると思いますが、その条件とマッチしている人に出会る確率はそこまで高くないはずです。

そのため、ほぼ完璧に理想の条件とマッチする人と出会えた際には、すぐにでも結婚したいと考えるのではないでしょうか?

たとえば、高身長・高収入・高学歴といった理想の条件にマッチする男性に出会えた場合は、交際期間は気にせずに、結婚に対して前向きになる女性が多いと思います。

もちろん、理想が高ければ高いほど条件にマッチする人と出会えずに、婚期が遅れてしまう可能性が高くなるでしょう。

結婚したいタイミングが一致した

「結婚したい!」という考えが一致することは、電撃結婚をする際に非常に大切なポイントになってきます。

結婚とは2人でするものなので、どちらか一方が「結婚したい!」と思っても、もう一方がその気でなければ結婚することはできませんよね。

また、男性は女性に比べて結婚に対する考えが楽観的なため、年齢が近い場合は結婚したいタイミングがズレてしまう可能性が高いのです。

それらの理由から、結婚したいタイミングが一致するということは、まさに運命といっても過言ではないでしょう。

子供ができた

子供
電撃結婚に至るきっかけとして1番多いとされているのは、子供ができたという理由です。

もし、お互いに結婚に対しての意識がそこまで高くなかったとしても、子供ができたことによって、結婚を決断するきっかけになるでしょう。

また、子供ができたということは、同時に親になるという責任が生じたということ。

ですから、親になるという大きな責任を果たすためにも、まずは結婚に進んでいくといえます。

電撃結婚に至る理由の中でも、子供ができたということはダントツで幸せなきっかけになるのではないでしょうか。

結婚願望が強い

そもそも結婚願望が強い2人だった場合は、電撃結婚に至る確率が高いといえます。

たとえば、出会ったのが婚活パーティーやお見合いパーティーなど、結婚を前提に出会いを探す場だったのであれば、なおさら電撃結婚する確率がグンと高くなるでしょう。

というのも、婚活パーティーなどに参加しているということは、結婚願望が強いということですから、結婚に至るまでの期間が短くとも、まったく不思議なことではありませんよね。

やはり「結婚したい!」という目標がお互いに一致していれば、結婚を決断するスピードも非常に早いため、電撃結婚に至りやすいのです。

住んでいる場所が遠い

住んでいる場所が遠く、遠距離恋愛になってしまう場合は、思い切って電撃結婚に至る人が多いです。

やはり、交際すぐの頃はお互いの好きが一番盛り上がっている時期でありますから、できるだけ2人で一緒に過ごしたいはず。

ただ、もともとお互いの住んでいる場所が遠い場合は、会いたいときに会えないですよね。

そのため「遠距離恋愛になるぐらいなら」と思い切って結婚を決断するのでしょう。

もちろん、結婚すれば一緒に住むことができますから、寂しい思いをしなくて済むといったメリットも得られます。

電撃結婚する人の特徴6個

ここまで「電撃結婚に至る理由」について紹介してきました。

以前から知っている場合や理想の条件とマッチしていた場合は、交際期間は関係なく結婚に進んでいきやすいといえるでしょう。

また、子供ができたという幸せなきっかけも、結婚を後押ししてくれる非常に大きな理由になりますね。

それでは、ここからは「電撃結婚する人の特徴6個」について紹介していきます。

1:結婚を前提とした交際をしている

交際
電撃結婚をするほとんどの人は、はじめから結婚を前提とした交際をしています。

やはり、結婚に対する意識が強いからこそ、結婚までの道のりがスムーズといえるでしょう。

また「○歳までに結婚したい!」と明確な目標がある人であれば、交際をはじめる前に「私は○歳までに結婚したいの」という条件を相手に提示します。

そのため、結婚願望が強い人や、結婚までの道のりがスムーズに進みそうな人とだけ交際することができるので、効率良く結婚にまで辿り着けるのです。

2:交際期間にこだわらない

交際期間にこだわらない、いわゆる自分の直感に身を委ねるタイプの人は電撃結婚に至りやすいといえます。

一般的に、約2~3年の交際期間を経て結婚に進んでいく人が多いです。

というのも、結婚とは人生のビッグイベントでありますから、お互いをよく知ったうえで慎重に考えたいという理由があるのでしょう。

ですが、電撃結婚する人は交際期間ではなく、自分の直感だったり、お互いの相性やタイミングを重視しているので「結婚したい!」と感じた段階で、すぐにでも結婚を決断することができてしまうのです。

3:楽観的

電撃結婚する人は、楽観的な性格をしています。

やはり、なにをするにも「きっと、うまくいく!」や「絶対に楽しくなる!」と考えられるので、結婚に対しても非常に前向きな姿勢です。

また、いい意味で慎重になりすぎないため、結婚のタイミングも逃しにくいといえるでしょう。

これらの要素が詰まった楽観的な性格の人は、交際期間が短くても「楽しければそれでいい!」や「根拠はないけどうまくいくに違いない!」と勢いだけで結婚を決断できるのです。

慎重派の人からすると「人生のビッグイベントを勢いだけで決めちゃっていいの?」と思うかもしれませんが、結婚のタイミングを逃してあとから後悔するよりも、ずっといい結果になるかもしれませんね。

4:決断力がある

人生のビッグイベントである結婚を、すぐに決断できるほどの力があるということは、それだけ決断力があるということになるでしょう。

やはり、結婚に進んでいくためには、決断力が非常に大切です。

どれだけ結婚したい人に出会えたとしても、決断することができなければ結婚することはできませんよね。

また、慎重すぎてしまうとあれこれ考えることが多くなってしまうので、つい臆病になってしまい決断する勇気がなくなってしまいます。

そのため、自分の直感を信じてすぐさま決断することができる人が、電撃結婚に至りやすいといえるでしょう。

5:周囲の声に流されない

電撃結婚する人は、周囲の声に流されることがありません。

というのも、やはり結婚となると親や友人など、あれこれ言ってくる人は多くなります。

ですが、電撃結婚する人はどんな声であっても聞き流すことができ、自分が決めたからにはその道を進んでいくことができるのです。

そのため、周囲から「やめておきなさい!」と言われたとしても、自分が「結婚したい!」と思ったからにはきっちり目標を叶えてしまう強さがあるといえます。

周囲の声に流されて、一度でも臆病になってしまうと結婚を決断する勇気が持てなくなってしまうので、まずは自分の気持ちを1番に考えることが大切ですね。

6:結婚相手に求める条件が少ない

電撃結婚する人は、結婚相手に求める条件が少ないのが特徴です。

やはり、求める条件が多ければ多いほど、理想の相手が見つからない確率が高くなってしまいます。

反対に、少なければ、理想にマッチしている人に出会える確率がグンと上がるのです。

結婚とは1人ではできないので、まずは相手がいなければ話になりませんよね。

そのため、結婚相手に求める条件は絞ることが大切です。

もちろん、妥協するのではなく、あくまで「これだけは譲れない!」と思う条件だけに絞るのです。

そうすれば、案外結婚までの道のりがあっという間になるかもしれませんね。

電撃結婚のメリット

電撃結婚
ここまで「電撃結婚する人の特徴6個」について紹介してきました。

決断力があったり、結婚相手に求める条件が少ないなど、電撃結婚する人は結婚に対する姿勢が非常に前向きだということが分かりましたね。

それでは、ここからは「電撃結婚のメリット」について紹介していきます。

婚期を逃さない

交際期間が長くなってしまうと、つい「今の心地の良い関係のままでもいいのでは?」という気持ちが芽生えてしまうこともあるでしょう。

そのため、責任を問わない居心地の良い関係をズルズルと引きずり「気づけば婚期を逃してしまっていた…」という人も案外多いようです。

特に男性は結婚に対するタイムリミットがありませんから、交際期間が長くなることで女性よりも結婚を意識しなくなってしまいます。

ですが、電撃結婚であれば、お互いに責任感が芽生えない、結婚しないままの心地の良い関係を知らないまま進んでいくことができます。

ですから、結婚までの道のりが非常にスムーズで、婚期を逃す確率がグンと少なくなるのです。

とんとん拍子に物事が進む

交際開始すぐに、もしくは交際する前から結婚に対して前向きな姿勢でいるため、とんとん拍子に物事が進んでいきます。

やはり、2~3年交際してから結婚となると、思った通りに物事が進まないこともあります。

ですが、電撃結婚であれば、交際から結婚までが驚くほどとんとん拍子に進んでいくので、ボーっとしていられる時間なんて1秒もないんですね。

もちろん、とんとん拍子に物事が進んで行くため、大変なこともたくさんありますが、その分「婚期を逃さない」といった大きなメリットが得られるのも事実です。

一番盛り上がっている状態で結婚できる

一般的に、交際期間が長いカップルのほとんどはマンネリ化を経験するとされています。

そのため、結婚に対する意欲が低下してしまったり、結婚したあともマンネリ化を引きずってしまう可能性があるでしょう。

しかし、電撃結婚の場合は交際期間が短く、まだお互いに知らない部分が多いため、一番盛り上がっている状態で結婚することができるのです。

要するに、交際開始すぐのような新鮮な気持ちのまま結婚できるわけですから、マンネリ化を心配する必要がないといえるでしょう。

もちろん、マンネリ化する心配がないということは、いつまでもラブラブな夫婦でいられるということになります。

毎日が新鮮

交際期間が短く、まだお互いに知らない部分が多い電撃結婚では、交際開始すぐのように毎日が非常に新鮮に感じられるといったメリットがあります。

やはり、長い交際期間の果て結婚した夫婦は、新婚ホヤホヤだというのに、すぐにマンネリ化を迎えてしまう可能性もあります。

そのため、たくさんの時間を削ってきたにもかかわらず、結局すぐに夫婦関係が悪化してしまうこともあるようです。

ですが、電撃結婚であれば、それらの心配をする必要がありませんよね。

毎日が新鮮で、まるで付き合いたてのカップルのように仲が良い2人であれば、良好な夫婦関係をいつまでも続けていけるはずです。

焦らなくていい

結婚したいと思える人に出会えたにもかかわらず、なにか事情がありなかなか結婚できない人も多いです。

そのため「気づけば私だけが結婚できていない状態」と婚期を逃してしまう可能性もあるでしょう。

ですが、電撃結婚の場合は「私はいつになったら結婚できるんだろうか?」といった心配をする暇もなく、あっという間にとんとん拍子で結婚にまで進んでいけるため、結婚に対して焦りを感じる必要がなくなるのです。

特に女性の場合、出産といったタイムリミットがあるのも事実です。

そのため、焦らなくていいといったメリットが得られる電撃結婚を視野に入れてみるのもいいかもしれませんね。

電撃結婚の注意点

ここまで「電撃結婚のメリット」について紹介してきました。

婚期を逃さなかったり、一番盛り上がっている状態で結婚できるなど、あらゆるメリットがありましたね。

ただ、電撃結婚にはメリットだけでなく、注意点もあります。

それでは、ここからは「電撃結婚の注意点」について紹介していきます。

結婚後に欠点や価値観のズレが分かる

十分な交際期間を経ていない電撃結婚では、結婚後に欠点や価値観のズレが分かる場合がほとんどです。

もし、交際期間中に欠点や価値観のズレが分かった場合は、結婚を考え直したり、場合によっては別れることも可能だと思います。

ですが、結婚してからではすぐに別れることは難しいですよね。

そのため、多くの欠点や価値観のズレは受け入れなければいけません。

また、金銭感覚や食生活など、結婚生活に密接にかかわってくる重要項目は、短い交際期間であっても、きちんと確認しておくことが結婚後のすれ違い対策になるでしょう。

一気に気持ちが冷めてしまう

一番盛り上がっている状態で結婚できる電撃結婚ですが、その分一気に気持ちが冷めてしまう恐れもあります。

やはり、ある程度の交際期間を経て結婚に至る場合、いい意味で気持ちが落ち着いている状態なので、結婚後に一気に気持ちが冷めてしまうといったことはあまりないでしょう。

ですが、電撃結婚の場合は交際期間が短いため、まるで付き合いたての頃のような一番盛り上がっている状態で結婚できます。

だからこそ、結婚後に欠点や価値観のズレが分かるなど、一気に気持ちが冷めてしまう可能性が高くなる傾向があります。

離婚率は高めの傾向

離婚
勢い重視の電撃結婚では、約2~3年の交際を経てからの結婚に比べて離婚率が高い傾向にあります。

やはり、お互いを深く知らない短期間交際から結婚に進んでいくわけですから、結婚前と結婚後では大きくギャップが生じてしまうのでしょう。

たとえば、結婚前は優しかったのに、結婚後に家事や育児に協力的ではないことが分かったなど。

お互いを深く知らないからこその楽しみもあれば、すれ違いもたくさん生じてしまいます。

そのため、離婚率が高い傾向にあるのでしょう。

電撃結婚を成功させるコツ

ここまで「電撃結婚の注意点」について紹介してきました。

結婚後に欠点や価値観のズレが分かったり、一気に気持ちが冷めてしまうなど、結婚までの道のりがスムーズな分、理想と現実のギャップが大きく離婚率は高めの傾向といった注意点があるようです。

とはいえ、コツさえ分かっておけば、電撃結婚も成功させることができるはず!それでは、ここからは「電撃結婚を成功させるコツ」について紹介していきます。

お互いの価値観を確認する

結婚することで見えてくる、お互いの価値観のズレがストレスになってしまうこともあるかもしれません。

もし、交際期間が長ければ結婚をするまでに、ある程度のお互いの価値観の不一致に気づくことができますから、そこから結婚を考えることができますね。

ただ、電撃結婚の場合は交際期間が短いので、お互いの価値観の違いに気づけるのは結婚後になることがほとんどでしょう。

そのため、結婚後に「旦那の金銭感覚がどうしても受け入れられない」といったことが出てきてしまう可能性が十分に考えられます。

ですから、結婚する前に「これだけは合わないとダメ!」という最低限の価値観を確認しておくことがおすすめです。

金銭感覚

結婚生活を送っていく中で、1番重要といっても過言ではないであろうお互いの金銭感覚。

こちらの金銭感覚は一緒に過ごす期間が短いと、なかなか見抜くことができませんよね。

要するに、交際期間が短い電撃結婚の場合、お互いの金銭感覚を知らないまま結婚してしまうケースがあると思います。

また、勢い重視の電撃結婚では、つい金銭感覚を見落としてしまうことも多いでしょう。

ですが、金銭感覚の違いは、夫婦関係を悪化させる大きな原因となりかねません。

もちろん結婚前であれば、金銭感覚が合わない時点で別れることもできますが、結婚後となるとすぐに別れるのが難しいです。

そのため、結婚前にお互いの金銭感覚を確認しておくことをおすすめします。

住む場所

住む場所を決める際は、お互いの職場や実家などへのアクセスの良さを重視することが大切です。

特に、職場はほぼ毎日通う場所ですから、アクセスが悪いとなると後々ストレスが溜まってしまいます。

たとえば、奥さんは職場へのアクセスがいいのに、旦那さんは悪いとなると、旦那さんにだけ負担がかかることになるため、ふとした瞬間に関係がこじれてしまう可能性があるでしょう。

そのため、電撃結婚をする際は、前もってお互いの住みたい場所を話し合っておくことをおすすめします。

「結婚だって勢いで決めたんだから、住む場所なんてどこでもいいでしょ」と投げやりになってしまわず、お互いの住みたい場所を共有するようにしましょう。

子供の希望

電撃結婚をする場合、子供の希望についてお互いの意見を確認しておくことが非常に大切です。

たとえば、奥さんは「○歳までに出産したい」という目標があるのに、旦那さんは「今のところ子供が欲しいとは思わない」と意見が食い違ってしまったら、結婚後では少々しんどいところがあります。

特に女性には出産といったタイムリミットがあるので、そう簡単に自分の目標を崩されてしまうわけにはいきませんよね。

もちろん、結婚前であれば子供の希望が合わない時点で、別の道に進んでいくことが可能です。

ですが、結婚後となるとそう簡単にはいきませんから、前もって子供の希望を確認しておきましょう。

家事育児の分担

電撃結婚の場合、結婚前は非常に優しかったのに、いざ結婚してみると家事や育児にまったく協力的ではない男性も多いようです。

というのも「男性は外で働き、女性は家庭に入る」という古風な考えが今でも根付いている傾向があります。

そのため、家事や育児に協力的ではない旦那さんに嫌気がさしてしまい、結果夫婦関係が悪化してしまうこともあるのです。

ですから、結婚する前もしくは結婚直後に家事や育児の分担を決めておくことが大切です。

前もって決めておけば言い逃れはできませんから、きちんと話し合って決めておくことをおすすめします。

他人に対する態度を観察する

交際期間が短く、お互いに知らない部分が多いこともあり、相手の他人に対する態度を知らないままということもあるはずです。

たとえば、あなたには優しい態度を取るのに、店員さんに横柄な態度をとっていたとしましょう。

正直なところ、人によって態度をコロコロと変えるような人は嫌ですよね。

また、あなた以外の異性に対する態度も観察しておくことがおすすめです。

女性であれば誰にでも優しい態度をとるなど、結婚前にある程度であっても観察しておくことで、結婚後のストレスを減らすことができるでしょう。

相手の親と直接会う

結婚するにおいて、結構重要なポイントになる相手の親という存在です。

嫁姑問題が話題になっているように、特に女性は重要視しておいた方がいいでしょう。

やはり、話を聞くだけと直接会うのとでは、まったく違います。

ですから、結婚後に後悔しないためにも、相手の親とは直接会う時間を設けるようにしましょう。

もちろん、結婚前に会っておくのが1番おすすめですが、時間がなく会えない場合は結婚してすぐの段階で会っておくことをおすすめします。

結婚に対して過剰に期待しない

年齢のタイムリミットによる焦りや強すぎる結婚願望など、とにかく結婚に対して過剰に期待していた場合は、結婚後に理想と現実のギャップに陥りやすいといえます。

やはり、どれだけ結婚を目標にしていたとしても、結婚して100%幸せになれるかといったら、それは人それぞれです。

それに、結婚後に幸せな生活を送っていける夫婦は、それなりに努力をしています。

ですから、電撃結婚したあとの理想と現実のギャップに心を痛めてしまわずに、幸せになる努力を続けていくことが大切なのです。

決して「自分だけ幸せにしてもらおう」と考えずに、いつまでもお互いに支え合っていくことを忘れないでおきましょう。

結婚を焦らない

出産や育児など将来のことを考えると、どうしても結婚に対して焦りを感じる女性が多いと思います。

そのため「誰でもいいから私と結婚して!」とつい投げやりな気持ちに陥ってしまうこともあるでしょう。

ですから、交際から結婚までの道のりがあっという間の電撃結婚に期待してしまうのです。

ですが、結婚という人生のビッグイベントを、そこまで焦って決断してしまっていいのでしょうか?

もちろん、本気で結婚したいと思える人に出会えたなど、大きなきっかけがあればすぐにでも結婚を決断してもいいかもしれません。

ですが、結婚したからといって100%幸せになれるとは限りませんから、少し余裕を持つことが大切なのです。

ある程度の欠点は受け入れる

交際期間の短い電撃結婚では、結婚後に相手の欠点が分かることがほとんどです。

たとえば「靴下を脱ぎ散らかす」や「使ったものを出しっぱなしにする」など、一緒に生活をしていく中で見えてくる欠点は、数えだすときりがなくなることも。

そのため「これだけはどうしても譲れない!」と感じるもの以外は、すべて受け入れるようにしましょう。

もちろん、我慢のしすぎは逆効果になってしまうのでおすすめはしませんが、あれもこれも受け入れられないとなると、結婚生活に支障をきたしてしまいます。

ですから、ある程度の欠点は受け入れるようにして、一緒に改善していくなど努力をしていくことが大切です。

電撃結婚のメリットや注意点を理解して婚活に励もう

電撃結婚をする人の特徴や電撃結婚のメリット、さらには注意点について紹介してきました。

婚期を逃すことがないため焦らず済んだり、一番盛り上がっている状態で結婚できるなど、まさにメリットがたくさんの電撃結婚ですが、その分いくつかの注意点もみられました。

ただ、コツさえ知っておけば電撃結婚すること自体は、いいことでしかないかもしれません。

ですから、ぜひ今回紹介した内容を踏まえて、電撃結婚を目指して婚活に励んでみてくださいね!