男性の顔を下から見上げるようにするため、自然と目が大きくなります。

黒目がちな大きな目は可愛く見える要素のひとつでもあり、男性には効果抜群の技です。

なかには上目づかいされたことで「俺のこと好きなのかも」と思ってしまう人もいます。

男性のなかでは「上目づかい=恋愛対象」と考える人も多く、アプローチととらえることもあります。

一方、「上目づかいはもう古い!」と思っている男性もいることを理解しておきましょう。

上目づかいはモテ仕草として広まってしまっているため、こちらの心理を読み解く男性もいます。

あまり乱用してしまうと「モテようと必死になっている」と思われる可能性があるので注意しましょう。

2.恥ずかしそうな表情

恥ずかしそうな表情も男性が思わずドキッとしてしまう表情のひとつです。

照れ顔とも言われ、顔が赤くなったり、気まずさを誤魔化したりするような表情のことを指します。

相手に対して好意があり、恥ずかしそうな表情をすることもありますが、失敗したときや自信がないときなどにも恥ずかしそうな表情をすることがありますよね。

そのようなときに、男性は彼女の素の顔が見られた!と思わずドキッとしてしまうのです。

なかには恥ずかしそうな表情を見て「守ってあげたい」「フォローしてあげたい」という保護意識が刺激され、ときめいてしまう男性もいます。

3.うっとりしている目

うっとりと目を潤ませた表情も男性が思わずドキッとしてしまう表情のひとつです。

涙は女性の武器とも言うほど、女性をより魅力的に見せてくれます。

特に別れ際にうるうるとした目で見つめられたら、愛しさで帰したくなくなってしまいます。

うっとりと潤んだ目にはいろいろな心理が込められており、それを予測するのも楽しみの一つです。

彼に可愛く見られるためには、うっとりと潤んだ目をここぞというときに使ってみましょう。

普段から使ってしまうと効果が薄まってしまいますが、ここぞというときに使うことでギャップが生じ、より高い効果を得られるかもしれません。

4.思いっきり笑っている顔

思いっきり笑っている顔も男性が思わずドキッとしてしまう表情のひとつです。

女性の笑顔は何よりも男性の心を癒してくれます。

にっこり微笑む表情も上品で素敵ですが、何か楽しいことや嬉しいことがあったときは周囲を気にせずに思いっきり弾けるような笑顔を見せましょう。

あなたの素の表情が見れたと男性は喜ぶはずです。

男性は女性の純粋さや素直さに魅力を感じ、思いっきり笑うのはそれを表す方法でもあります。