やはり、本気で再就職したいと考えているのであれば、自分で積極的に行動することが大切です。

求人情報サイトなどを活用して、ちょっとでもいいなと思うところがあれば、どんどん面接を受けてみるなど。