そして、定年後は若い頃にはあまり気にしていなかったであろう、医療費や介護費が加わってきます。

さらに「定年後は旅行や趣味など、ゆとりのある生活をしたい」と考えている場合は、毎月の生活費27万円にプラス約15万円ほどを想定しておく必要があるでしょう。