ただ、これらはあくまでも平均なので、人それぞれ違いが出てくるはずです。

それでは、ここからは「定年後のリスク」について紹介していきます。