そして、年金受給開始年齢になったら、必要書類を用意して年金事務所に手続きに行きましょう。

2:雇用保険の手続き

定年後も働きたいと考えている場合は、雇用保険の手続きが必要になります。