デートの誘いは快く乗る

デート
恋愛をスタートするためには、デートの誘いには快く乗るようにしましょう。

デートをする前から男性を吟味する女性も多いですが、慎重になり過ぎるとせっかくのチャンスを逃してしまう可能性もあります。

必ずしも「デート=付き合う」ではありません。

友達関係のままデートをしてみて、そのなかで彼の人となりやお互いの相性を分析することも重要です。

あなたをデートに誘うということは、一緒に出かけたいと思える存在ということです。

まだ恋愛的な感情を持っているかは確定できませんが、少なくとも興味がないわけではないことはわかりますよね。

せっかく男性がデートに誘ってくれたのですから、あまり気張らずに快く乗ってみましょう。

もしかしたら彼の意外な一面に惚れてしまうかもしれませんよ。

褒められたら素直に受け取る

恋愛を順調に進めるためには、男性に褒められたら素直に受け取るようにしましょう。

男性に褒められると恥ずかしさを誤魔化すために相手の言葉を否定してしまう人もいます。

謙遜は控えめで奥ゆかしい印象も与えますが、度が過ぎると卑屈な感じが出てしまいます。

男性の多くは素直な女性を好む傾向にあります。

嬉しいときは「嬉しい」と笑い、美味しいものは「美味しい」と頬張る女性の方が素直で、一緒にいて心地いい存在なのです。

男性に褒めてもらったときは、素直に「ありがとう」と笑顔で答えましょう。

さらに相手のいいところを見つけて褒め返してあげるのも非常に効果的です。

謙虚な姿勢を忘れない

素敵な女性だなと思ってもらうためには、謙虚な姿勢を忘れないようにしましょう。

自分が男性を選ぶのだと考える女性がいますが、どちらが偉いというわけではありません。

お互いが惹かれ合うことで愛が育まれるのであって、そこに上下関係は存在しないのです。

恋愛において男性からのリードを望む女性も多いですが、それも当たり前のことではありません。

男性も勇気を振り絞ってリードしようとしてくれているのです。

デートプランを決める、食事をおごる、あなたを見送る、すべてのことに労力が注がれていることを忘れないようにしましょう。

何をやってもらうにも当たり前だと思わず、その都度「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることが大切です。

常に謙虚な姿勢を大切にすることで、相手の男性も「人を思いやれる優しい女性だな」とあなたに好感を持つでしょう。

いつも笑顔で過ごす

笑顔
素敵な恋愛を引き寄せるためには、いつも笑顔で過ごすように心がけましょう。

女性の美のシンボルとされているマリリン・モンローは「Asmileisthebestmakeupagirlcouldwear(笑顔は女の子ができる最高のメイクよ)」という言葉を残しています。

いくらトレンドのメイクを取り入れても、表情が暗かったらそれだけで台無しです。

素敵なメイクは笑顔のときにその魅力を発揮してくれるのです。

いつも笑顔で過ごすというのは、好きな人の前に限ったことではありません。

好きな人がいない場所でも笑顔を絶やさずにいることで、新しいチャンスや出会いが舞い込んできます。

落ち込むことや上手くいかないことがあっても、笑顔を絶やさないように心がけましょう。

自分磨きを常にする

素敵な恋愛を成就させるためには、常に自分磨きをするように意識しましょう。

常に向上心を持ち続けることで、今よりも素敵な自分を追求し続けることができます。

自分磨きは容姿を磨くだけではありません。

たとえば常に笑顔を絶やさないことも自分を素敵に見せる努力ですし、おおらかで優しい心を育むことも自分磨きのひとつです。

素敵な自分になるためには、容姿だけではなく内面を磨くことも忘れないようにしましょう。

新しい場所に足を運んだり、新しいことに挑戦したりすることで視野を広く持つことが大切です。

新しいことを積極的に吸収することで、自分の価値観もどんどんアップデートされていきます。

その時に感じた気持ちを大切にして、今よりももっと素敵な自分を目指しましょう。

美意識を高く持つ

恋愛を成功させるためには、常に美意識を高く持つようにしましょう。

美意識というとメイクやお肌のお手入れなどをイメージする人も多いと思いますが、容姿を磨くことだけを美意識と言うわけではありません。

美意識とは、美しく在り続けることのすべてを指します。

そのため容姿だけではなく、美しい心や所作を磨くことも美意識に当てはまります。

いくら容姿を美しく飾っても、人を思いやれなかったり、悪口を言ったりする行為は美しくありませんよね。

相手の男性もそのような美しくない部分をしっかりと見抜いています。

相手にがっかりされないためにも、美しい心を維持するように気をつけましょう。

美しい心を磨くためには、気持ちに余裕を持つことが大切です。

誰かと競い合うのではなく、自分のペースを尊重し、自分らしさを認めてあげましょう。

自分を好きになることで、自然と自信も身につきます。

女性らしさを身につける

男性の多くは女性らしさを持った女性に惹かれます。

ここで言う女性らしさとは控えめで奥ゆかしい女性像に限ったことではありません。

ひと昔前は女性らしさと言うと弱々しく守ってあげたくなる雰囲気、男性の後ろに立ち甲斐甲斐しく世話を焼く姿などが挙げられましたが、現代ではその姿も変わりつつあります。

現代における女性らしさとは、主体性を持ち合わせ、周囲に気を配れることを指すケースが増えています。

男性の言いなりになるのではなく、自分で考えて周囲をサポートできる姿が女性の繊細な気遣いを表しており、男性にも好まれます。

他にも言葉遣いや些細な仕草からも女性らしさをアピールすることができます。

丁寧な言葉遣いやしなやかなで流れるような仕草を意識するだけでも相手に与える印象が変わるでしょう。

男性を立てる

男性に好まれる女性になるためには、男性を立てることも大切です。

男性はプライドが高い生き物のため、自分の力や能力を評価されることを望んでいます。

そのような男心をくすぐるためには、男性を立てるようにしましょう。

たとえば食事をしたときの会計では、先に男性にお金を支払ってもらい、お店から出た後に気持ちのお金を渡すのも男性を立てる方法のひとつです。

レジ前でお金を出す出さないのやり取りをしていると、店員さんがいる手前、男性は女性にお金を出させるわけにはいかなくなってしまいます。

そのような男性の立場を気遣えることも男性を立てることに繋がります。

他にも何かやってもらったときは「ありがとう」と素直に感謝を伝えるのもいいでしょう。

無理のない範囲で男性を立てるよう意識することも非常に効果的です。

話をしっかり聞く

好きな男性を振り向かせるためには、話をしっかり聞くように心がけましょう。

話し上手な女性も男性に好まれますが、実は聞き上手な女性が好まれる傾向にあります。

多くの男性は女性に対して甘えたい願望を持っています。

外ではしっかりした男性でも、彼女と二人きりのときは弱音を吐き、慰めてもらいたいと思っているものです。

そのため包容力の高い女性を求めている男性はたくさんいます。

付き合っていない段階では素直に甘えられないため、友達関係のうちから「自分のことを受け入れてくれるか」という部分を重視しています。

そのような男性を振り向かせるためには、男性の弱い部分も含めてしっかりと話を聞き、受け止めてあげられる女性を目指しましょう。