あからさまに結婚を意識して料理上手をアピールするのではなく、彼氏の好きな料理をさり気なく作るところがポイントです。

少しずつ外堀から埋めていって、気が付いたら彼女の手料理に夢中になっていたという感じが理想的です。

じわりじわりと責めていきましょう。

何かしてもらったら思いっきり喜ぶ

喜ぶ女性
何かしてもらったら思いっきり喜ぶことで、彼氏をゾッコンにさせてください。

彼氏は彼女の喜ぶ顔が見たくて、デートプランを張り切って考えたり、少し背伸びしてプレゼントを用意したりします。

少し恥ずかしくても、オーバーなくらいに喜びましょう。

彼女からすごく喜ばれたら、彼氏はもっと彼女を大切にしたいと思うようになります。

そして、普段から女性として大切にしてくれます。

彼女も同じように彼氏の喜ぶ顔が見たくて、時には色々な優しさを垣間見せてください。

そして、お互いすごく喜ぶことでもっと愛を深めてください。

別れ際寂しそうな顔をする

別れ際寂しそうな顔をすることで、彼氏をゾッコンにさせてください。

もっと一緒にいたいと素直に言えるのも可愛いですが、本当は言いたいのに言えなくて寂しい表情をするのも絶妙に可愛いです。

男性なら、思わず抱きしめたくなります。

またねと言葉を交わした後、彼氏の服の裾を少し引っ張ってみてください。

そして、さり気なく寂しい気持ちを出してみてください。

彼氏の態度もいつもと違うかもしれません。

彼氏に愛されるためには、自分もすごく彼氏のことが大好きで、少しでも一緒にいたい気持ちをたくさん伝えることが大切です。

よしよししてあげる

彼氏をよしよししてあげることで、彼氏をゾッコンにさせてください。

男性はプライドが高い人が多く、よほどのことがない限り人前では無理をします。

多少のことでは泣かないですし、怒りたくてもぐっと我慢をします。

二人きりのときは彼氏を甘えさせてあげる時間も作ってください。

そして、彼氏をよしよししてあげて、思いっきりベタベタしてください。

男なんだからしっかりして!などといった言葉は避けましょう。

彼女は気を許してもいい人だと分かることで、彼氏はもっと彼女のことが好きになります。

そして、なくてはならない大切な存在になっていくでしょう。

好きをストレートに伝える

彼氏に好きをストレートに伝えることで、彼氏をゾッコンにさせてください。

男性は女性の「言わなくてもなんとなく雰囲気で察して欲しい」というのがものすごく苦手です。

きちんと言葉で言わないと、分かってくれません。

何度でも彼氏に好きだと繰り返し伝え、いかに彼氏を愛しているかを訴えてください。

そして、気が付いたら彼氏の方が彼女で夢中になっているくらいにしましょう。

人前では口にしなくても、二人きりのときはたくさん伝えてください。

彼氏が何も言わなくても、何度でも言っても大丈夫です。

彼氏は気が付いたら彼女の手の上で転がされていたくらいの関係が理想的です。

誕生日や記念日を盛大にお祝いする

記念日
誕生日や記念日を盛大にお祝いすることで、彼氏をゾッコンにさせてください。

付き合いたての頃は誕生日や記念日を大切にお祝いします。

交際期間が何年と長くなってくると、なんとなく手抜きしてしまいます。

いつまでも誕生日や記念日を盛大にお祝いして、普段言えない好きという気持ちを伝えるようにしましょう。

そして、付き合いたての頃のお互いを思う気持ちをずっと大切にしてください。

彼女から誕生日や記念日を盛大にお祝いすることで、彼氏も彼女のことが大切なら同じくらい盛大にお祝いしようとします。

男性はわりとサプライズや演出が苦手なので、女性からリクエストしても良いと思います。

誕生日や記念日は初心を思い出すための大切な日でもあります。

お互いないがしろにせず、いつまでも大切にしましょう。

可愛く嫉妬する

可愛く嫉妬することで、彼氏をゾッコンにさせてください。

彼氏が女友達と仲良くしていたり、後輩の女性から頼られたりすると少しヤキモチを焼いてしまうと思います。