自分がインスピレーションで好きだと認識していることを知らせてくれるのがドキドキです。

常にドキドキを求めるということは、つまりずっと恋愛をしてときめいていたいということになります。