相手が今何をしているのかもチェックできるメリットがありますし、お互いの顔を見て会話ができるのはメッセージには味わうことができないコミュニケーションを取ることができます。

二人だけにしか分からない言葉でやりとりする

ラブラブカップルは隠語でもやりとりも多いです。

人は仲良くなればなるほど仲間内だけで成立する言葉などができてきます。

外部からは分かりようのない言葉でやりとりすることはどんどん多くなっていくことでしょう。

カップルは特に二人だけの話題が増え、二人だけの呼び方や言葉でやりとりすることで楽しむことが多いです。

LINEでも短い簡単な言葉ですぐに理解し合えるので、長文ではなくても分かり合えるのはラブラブカップルならではでしょう。

2.スケジュール共有アプリを利用する

イマドキのラブラブなカップル事情として、スケジュール共有アプリを利用することが挙げられます。

今はアプリが豊富なのでスケジュール管理も楽になりました。

また家族や友達、そしてカップルも当然共有してスケジュールチェックするをするのはもう珍しいことではありません。

特にラブラブカップルには必須のアプリと言えるかもしれません。

ラブラブであるがゆえ、今度いつ会うことができるのか、そしてどこへ行って何をしようか二人でスケジュールを立てることが何よりも楽しみです。

いろいろなアプリを使ってラブラブを維持できるように工夫することも長く付き合うためには必要でしょう。

予定が合う日をチェックしやすい

スケジュール共有アプリを使うメリットとしては、二人の予定が合う日をチェックしやすいということがあります。

当然それが一番大切になってくることでしょう。

もちろんラブラブなので休日はお互いのためにスケジュールを空けていることは想像されますが、それでも尊重し合うカップルであれば無理強いはしないので、こうしたアプリを使うことはスケジュール管理としてはとても便利です。

また休日ではなくてもお互いのちょっとした空いた時間にスケジュールを書き込んで、いつでも二人の予定をチェックできるようにしておくようにしましょう。

これは二人がすれ違うことを防ぐことができますし、なかなか忙しいとデートもままならないこともありますが、二人の関係を継続できるようにすることも大切です。

デートや旅行の計画が立てやすい

スケジュール共有アプリを使うとデートや旅行の計画が立てやすいメリットがあります。

デートは二人の休日ですぐにできますが、旅行は日数が必要なのでより綿密なスケジュール管理が必要となります。

また旅行はどこへ行くかで計画が大きく違ってきます。

週末を利用して行くのか、休みがうまく取れるときに予定を合わせることができるのかスケジュール調整はいろいろ苦労することでしょう。

また旅行の計画を立てるなら数カ月先にに設定して、それに合わせてスケジュール調整していくなど楽しい旅行に向かって自分なりに休みを取るために仕事などをどう片付けていけば良いのかも計画することもできます。

旅行へ行くまではお互い忙しい日々を過ごすことにもなりますが、楽しいことに向かって計画することはモチベーションが上がっていくことでしょう。

3.サプライズは必須

サプライズ
イマドキのラブラブなカップル事情として、サプライズは必須ということが挙げられます。

ラブラブカップルにとってとにかく好きな人を笑顔にしたい、いつも笑顔を見ていたいという気持ちがあります。

そのためにはサプライズは欠かせません。

一番のサプライズはやはり誕生日でしょう。

いつもは二人でお祝いし合うはずなのに、今年に限って彼が仕事が忙しくて今年は女友達何人かでお祝いしてくれることに。

そして彼女の誕生日当日。

女友達が予約したお店に行ってみると、なんとお店は貸し切りでたくさんの友達と花束を持った彼氏が待っていた!

そんなありがちですが王道のサプライズはどんな女性も嬉しい限りです。

決して大きなものではなく些細なサプライズでも嬉しいものです。

ある意味サプライズを仕掛けるのは恥ずかしい思いもありますが、ぜひ大好きな人を笑顔でいっぱいにしてあげましょう。

4.SNSを利用する

SNS
イマドキのラブラブなカップル事情として、SNSを利用することが挙げられます。

今はSNSを利用していない人を探すほうが苦労するほど誰もが何かしら利用していることでしょう。

SNSは日記のようなことに利用することもできますし、一度の発信ですべての人に伝えることができるのでとても便利なツールです。

もちろんラブラブカップルにとってもSNSを利用しない手はありません。

会えない時間も相手がどのようにしているのか、何を思っているのかすぐチェックできます。

またどこへ誰と行ったのか一目でチェックすることもできます。

もはや今はSNSはカップルにとって欠かすことができないツールでしょう。

インスタグラム

SNSで一番利用しやすいのはインスタグラムです。

動画や画像をすぐに投稿でき、楽しい情報も発信することができます。

カップルでの投稿も多いので、二人のデートを投稿してラブラブな関係を多くの人に見てもらうこともできるでしょう。

ただ二人の画像の投稿は二人だけの自己満足になってしまうことにもなり兼ねません。

あまりラブラブな二人を多くの人向けに発信することは控えたほうが良いいいでしょう。

Tiktok

Tiktokは今や若い人を中心に大人気の動画のモバイルアプリです。

Tiktokはとにかく楽しい動画を観ることができ、それまで興味のなかった人も一度観るとはまる人が続出しているほどです。

ラブラブカップルもTiktokを利用することはもはや当たり前です。

二人でダンスしたり、加工もできるのでラブラブな二人にとっては一緒に投稿することで盛り上がることは間違いありません。

二人のコミュニケーションも取れて一石二鳥と言えるでしょう。

5.デート代は基本的に割り勘

割り勘
イマドキのラブラブなカップル事情として、デート代は基本的に割り勘ということが挙げられます。

金銭的な事情は付き合う前と付き合ってからでは違ってきます。

付き合う前はやはり男性側が全部出すことが多いですが、やはり付き合ってから男性が全てを出すことは負担になります。

ですがカップルにはカップルそれぞれの事情があります。

今日は男性が奢ったら、次回は女性が奢るなどカップルなりのルールが付き合っていく中で出来上がります。

やはり割り勘が長く付き合っていこうと思うカップルには現実的でしょう。

金銭面はカップルの間では重要な問題になることもあるので、お互いのルールを決めておくことは必要です。

6.喧嘩をあまりしない

イマドキのラブラブなカップル事情として、喧嘩をあまりしないということが挙げられます。

喧嘩はある意味カップルにとって二人の関係性のバロメーターと言えます。

喧嘩をよくするカップルは喧嘩によって更に仲良くなったり絆が深まったりすることがありますが、そうではなく関係が悪くなっていくカップルもいます。

ですがラブラブカップルは喧嘩はあまりしません。

理由としてラブラブであるからということがありますが、喧嘩をすることでラブラブな関係が壊れてしまうことが不安な気持ちがあります。

このような気持ちはお互いが思っているときもありますが、彼氏彼女のどちらか一方が思っていることが多いです。