動画や写真が簡単に相手に送れるからこそできることではありますが、やはりある程度のわきまえは必要かもしれません。