また高級なものは長く使うことができるので、二人の絆もずっと続いていくという願掛けのようなものだと言えるでしょう。