「好きな人」をしっかり「彼氏」として見ることができるかどうかが大切です。

やっと好きだった人とお付き合いできたと思ったのにすぐに別れてしまう、長続きしないという人も彼のことも思い出しながら、以下の2点についてもう一度良く考えてみてくださいね。