趣味を友達と一緒に作ってみよう!友達と参加OKなイベント5選で楽しめる趣味を作っていろんな人と出会おうについて
初対面の男性や知人との会話で「趣味は?」と聞かれたことはありませんか?

会話の糸口にもなる趣味ですが、まだ趣味を持っていないという人達も少なくありません。

「趣味を持った方がいいとよく聞くけど趣味はそんなにいいの?」と趣味に関して興味を持っていても、踏み出せずにいる人も多いでしょう。

この記事では、趣味を持つメリットやおすすめの趣味に関してご紹介していきます。

趣味を持つと、具体的にどのようなメリットがあるのか知ることで、一歩踏み出すことができるかもしれません。

また「一人では趣味の世界に飛び込めない」「友達と趣味を一緒に探したい!」といった人たちには、一緒に始めやすい趣味をご紹介していきます。

趣味を持つことは人生を充実させる

「趣味を持つと楽しくなる」「人生が充実する」など、聞いたことがある人もいるでしょう。

趣味とは、仕事ではなく、自分個人が楽しんで行う物事のことです。

具体的に「スポーツ」「手芸」など、事柄が決まっているわけではなく、自分が楽しんで続けられていることを趣味と呼びます。

「これって趣味になるの?」と思ってしまうような事柄でも、本人が楽しんで続けている事であれば、趣味と呼んで間違いないでしょう。

そんな趣味は、極めたからといって給料がもらえるわけでもありません。

例外的に趣味を仕事に結びつけ、収入を得ている人もいますが、それ以外の人たちは趣味によって収益があるわけでもなく、むしろ趣味に関わる費用を負担している場合がほとんどでしょう。

「お金がかかるのになぜ趣味を続けるのか?」と疑問に思う人もいるかもしれませんね。

なぜ趣味を続けるのかと言えば、楽しいからです。

自分の貴重な時間を使ったり、働いたお金をかけてまで趣味を行うのは、それだけ趣味が楽しく、趣味を続けていることで「人生が充実している」と実感できるからです。

趣味をなぜ続けるのかといった疑問に答えるために、もう少し趣味について深堀してみましょう。

趣味を続けることで、どのようなメリットが見られるのか知ることが出来るでしょう。

趣味は友達関係が広がる

趣味は友達関係が広がる
学生の頃は、大半の時間を学校で過ごします。

同じように、社会人となれば大半の時間が仕事で消費されます。

そうなると、どういったことが起こるかというと、新しい人脈に出会いにくくなるのです。

学校では、関わる相手はほとんどがクラスメイトでしょう。

アルバイトをしている場合は、アルバイト先の人たちと出会うことも出来ますが、ほとんどの人は学校の友人と、家族が主な交友関係となります。

社会人では、会社のごく一部の人としか接点がないという場合も少なくありません。

学生と違い、仕事は黙々と行う事が多く、仕事で関係のない社員に話しかける機会や、接点を持つ機会もあまりありません。

そのため、社会人になると、会社のごく限られた交友関係に絞られてきます。

そして、社会人になると、親元を離れていることも多く、家族との接触も減っていくでしょう。

そうなると、交友関係と呼べるような人たちは、それほど多くないのです。

特に大人になればなるほど、心から打ち解けられる人たちと出会う機会はそれほど多くありません。

そのため、仕事をして寝るだけの孤独な生活が続いてしまいます。

しかし、仕事とは別に趣味を持っていれば話は変わってきます。

趣味は個人で行うものもありますが、たとえ個人でやる趣味だったとしても、情報収集は行います。

その過程で、同じような趣味を持ち情報収集を行う人たちと接点が持てるのです。

大勢で行う趣味や、趣味コン、オフ会などに参加している人たちは、さらに多くの交友関係を築くことができます。

趣味には年齢制限や、性別の制限などはありません。

その事柄が好きだと思っている人たちが大勢集まるので、実に様々な世代、職種、男女に出会うことができるのです。

同じ趣味を通して、話も合うため、かけがえのない友人を見つけられる人も大勢います。

趣味を楽しむだけで、自分の交友関係を何倍にも広げることが可能なのです。

ストレス発散になる

勉強が苦手な場合、授業中というのは非常にストレスを感じます。

仕事が辛く、成績も振るわない時、仕事に行くことも辛くなるほどストレスを抱えてしまうでしょう。

人は、自分が「やりたくない」「嫌い」と感じていることをやらなければならない時、非常に大きなストレスを感じます。

趣味は、誰かに強制されるわけでもなく、取り組む事柄が指定されているわけでもありません。

自分が好きなことを趣味にすることができます。

つまり、好きなことを思う存分できるのですから、ストレスが発生することもなく、むしろ溜め込んだストレスを発散させるのが、趣味なのです。

体を動かすことが好きなのに、デスクワークをしていればストレスですよね。

しかし、趣味に体を動かせるものを取り入れることで、ストレスを発散させることができるのです。

「楽しい」「嬉しい」という感情を持つだけで、人はストレスを発散させることができると言われています。