料理という人生に必要な技術も身につけながら、人生のパートナーまで見つけられるかもしれない料理教室で、出会いのメリットを考えてみましょう。

自然と連絡先を交換できる

料理教室では料理のことをキッカケにして連絡先を交換しやすいです。

料理という趣味が一緒なので、連絡先の交換のための目的もたくさんあります。

美味しいレシピや出来栄えを送り合うことを目的として連絡先を交換できるかも。

料理をSNSにあげているのであれば、まずはSNSの交換からスタートすることもできます。

グループレッスンであれば、みんなでグループラインを作ろうと呼びかけてくれる人がいるかもしれませんね。

もしかすると美味しい料理の話で盛り上がっていたら、気になっているお店に一緒に行こうという話になるかもしれませんね。

仲良くなるキッカケが多い

料理教室には個人レッスンもありますが、グループレッスンがメジャーです。

グループレッスンではコースやクラスによってレッスンの時間帯は異なりますが、時間帯の合う人同士が同じレッスンになり、その中でも少人数のグループに分かれてレッスンを受けることになります。

少人数なので、和気あいあいと楽しくレッスンを受けることができます。

その中に男性がいても自然な流れでお話しすることができ、仲良くなれるでしょう。

グループは毎回同じというより、その回のレッスンによってメンバーが変更することが多いでしょう。

同じグループになったことがある人が一緒になると、すぐに打ち解けやすくなりますし、同じグループになったことのない方と一緒になれば新たな出会いが生まれるでしょう。

男性と話すことが苦手という方でも料理という共通の話題があったり、同じ作業を協力し合うことで話しやすく会話がスムーズにできるかもしれませんね。

レッスン後の実食会

レッスン後の実食会
レッスンで料理を作ったらそれで終わりというわけではありません。

グループで力を合わせて作ったものをみんなで着席して食べる時間があります。

調理中は真剣に作業していたために話す機会がなかったり、会話するような雰囲気でないようなレッスンの雰囲気であったとしても、出来上がった料理を食べる時は楽しく会話ができるでしょう。

お話しをすることが苦手な人でも会話をするキッカケはたくさんあります。

作っていて分からなかったところを聞くことで会話に繋がります。

パートに分かれて作業を分担するため、作業していないところを聞くこともできます。

料理の出来栄えの感想を言い合うことでも会話は生まれます。

練習中には話ができなくても、レッスン後の実食会の時に打ち解けあって楽しく会話をすることができる人が多いようです。

レッスン中のグループ作業

レッスン中は少人数のグループといえども、個々の作業を分担して行うことが多いです。

ある人は切る作業、こちらは煮物の用意、洗い物をする人など自分で仕事を見つけてできる作業を行います。

その作業の中で一緒になることで仲良くなることもあります。

社交的な人でしたら誰とでも会話ができるので、仲良くなる人は多いでしょうね。

でも自分が話すことが苦手であっても、同じグループの中に話好きの方がいれば一緒に会話に参加させてくれるでしょう。

その中で気になる男性がいれば簡単に会話に繋がる可能性ありです。

グループ交際

料理教室に通っていると、当然周りは料理好きな人ばかりなので食べ歩きやホームパーティに誘われることがあります。

同じグループになった人を中心にして、話題にあがったお店へ食べに行こうという計画が出てくることもあるでしょう。

作ることを趣味としている人たちなので、ホームパーティで腕前を披露しようということになるかも。

ホームパーティでしたら少人数ではなく、ある程度人数が多い場合もあります。

そこには知らない人もいて、そこで知り合うチャンスもあるかもしれません。

料理教室で気になっていた男性が参加するなら、そんな場所で積極的にアプローチする機会になります。

たとえその場に気になる人がいなくても、他の女性メンバーや男性と仲良くなる機会があります。

他の方との出会いも大切にすることで出会いのチャンスは広がるでしょう。

ホームパーティには料理や家事をすることが好きな男性が集まる可能性が高いので、家庭的な男性と知り合うことができるチャンスでもあります。

家庭的な男性に出会える

料理が趣味という男性は家庭的な人が多いでしょう。

料理ができる人は家事もできるというイメージが強いですよね。

実際に料理が趣味である男性は、料理以外にも家事を様々分担してくれる男子は多いです。

料理が好きということは一緒に料理を作ることができるかもしれません。

キッチンに一緒に立って料理を楽しむことができそう。

共通の話題が料理に関することなんて素敵ですね。

彼が知っている料理の知識を教えてもらうこともでき、より彼のことが頼れるかも。