食材費・場所代・器具代などかかるコストが多いからです。

ですから月謝にすると習い事としては高くなってしまいます。

料理教室に出会いを求めるなら回数は増やしたいところです。

月に1回ではその時男性と良い出会いがなければ、また1ヶ月の時間が必要になります。

でも回数を増やすことによって、コストがかさみ通えなくなってしまっては本末転倒です。

あなたが出すことのできて負担にならない料金の中で通うことが大切です。

月謝として考えるのか、1回の教室にいくらかけるのかなど考え方はあなた次第です。

月謝だと1万円かかるが、月に4回あれば1回の教室は2,500円ということです。

月に1万円の費用をかけることができるなら、月に2回の教室で男性の参加者が高いところを選ぶこともできるわけです。

料理だけを習いたいのであれば、どんな料理を習いたいかだけで考えれば良いのですが、料理教室に少しでも出会いを期待するのであれば、そのようなことも考えながら選びましょう。

恋愛に発展させる方法とは?

料理教室で実際に気になる男性がいれば、そこから恋愛に発展したいですよね。

料理教室で気になる男性にアプローチするにはどのようにすればよいのでしょうか。

気になるお店を口実にデートに誘う

お互いに料理に興味があることは分かっているので、会話でも料理に関する話が多くなるでしょう。

その時に好きな料理のジャンルは何なのか聞いてみたり、よく行くお店はどこかとか、有名なお店の話題を出すようにしてみましょう。

その話で盛り上がれば、一緒にお食事に出かけましょうということになるかもしれません。

最初は二人でなく、グループで行くのでも構わないでしょう。

レッスン外で会うということは連絡先を交換しなければいけないので、まずはグループで行き、連絡先をゲットすることからスタート。

次はお互いに連絡し合って二人だけでお出かけすることに繋がるかもしれませんからね。

レッスン外のお出かけは、あなたの方からお誘いするのが良いかもしれませんね。

男性は本当に気になる女性には積極的にお誘いするはずです。

ですが、お誘いがないからといって脈がないわけではありません。

料理が好きな男性は草食系男子が多いこともありますので、お誘いしてくるようなタイプではない人もいます。

また周りに女性が多いので、お誘いしにくいという場合もあります。

会話の中でうまく誘導して、あなたからスムーズにお誘いするのがうまくいくかもしれませんね。

レッスン中は隣をキープする

レッスン中は先生のお話を聞く時間があります。

そんな時から気になる男性の横はキープするようにしましょう。

気になる男性が早くから来ているような人であれば、同じように早く行き、隣になるようにすればいいのです。

遅く来るような人であれば、ドアの近くにという風に工夫しましょう。

レッスン中に同じグループになれば、作業の分担も積極的に同じになるようにするといいです。

洗い物を一緒にしたり、味見をお願いしたり、チャンスはいろいろあります。

よく周りを見て自然に一緒になれるようにもっていきましょう。

レッスン後の実食は必ず隣か向かいをキープしてください。

この時間が一番大切です。

この時に席が離れてしまっては、本日一番の会話できる時間を棒に振ってしまいます。

実食の時は少々強引でも彼の隣はキープしましょう。

片付けなどは積極的に行う

案外男性は女性の気配りを見ているものです。

料理教室の片付けの時に、気を抜いて他の人に任せていたり、おしゃべりに花を咲かせていてはいけません。

片付けを率先して行っていたり、キレイにしている姿を見て男性はキュンとくるかもしれません。

気になる相手があなたが懸命に片付けをしている姿を見ていて「いつも片付けまで丁寧ですね」なんて声をかけられたら、それは何よりの褒め言葉ですし、そんな健気なあなたの姿を見て彼は気持ちが傾いていると言えるでしょう。

ホームパーティーに誘う

料理が上手に作れるようになると、人をおうちに誘って料理を振舞いたくなりませんか?

そんな気持ちを利用して、思い切ってホームパーティーを開いてみてはどうでしょう?

そしてそこに気になっている男性も誘ってみましょう。

「お食事に行きませんか」と誘うと、男性は気になる女性以外だとちょっと躊躇してしまいますが、「ホームパーティーに来ませんか」というお誘いだったら気軽に行けるでしょう。

ホームパーティーなら人数が多い場合がほとんどなので楽しい雰囲気ですし、みんなと話すような雰囲気なので、気になる相手とも気軽におしゃべりできるでしょう。

あなたの料理の腕前を見てもらうこともできますし、レッスンで一緒に作った料理をホームパーティーでも再現して、さらに仲が親密になるということも期待できるでしょう。