出会いのきっかけについて
仕事が忙しくて出会いがない。

職場に女性しかいないなど、出会いがないと悩んでいる人は多いようです。

けれども大勢の方がリアルに出会い恋愛をして結婚をしているのです。

自分だけ出会いがないと思い込んでいませんか?

出会いのきっかけは世界中にあふれています。

もちろんあなたの周りにも。

今はまだピンと来ていないだけです。

そんなあなたに出会いのきっかけや出会える場所などをご紹介します。

出会いのきっかけは日常に溢れている

日常の中で出会いがないと思っているのは実は思い込みです。

出会いは身の回りにたくさんあるのです。

普段の生活を思い出して見てください。

通勤は電車ですか?車ですか?電車なら毎日会う顔ぶれがあるのではないでしょうか。

会社に着いたらどうでしょう。

部署以外にも人はいます。

訪問者の方とも出会いがあるかもしれません。

業者の方はどうでしょう?ランチタイムでエレベータで一緒になる人、ランチに行った料理屋さんのシェフやスタッフの方、帰りの電車、習い事、近所のコンビニ。

見渡す限り出会いの場はあるのです。

友達とたまに行く女子会の席にだって出会いはあるのですよ。

少し目線を変えてみるだけで、あなたの周りには恋のチャンスがいっぱいです。

気付かずに見落としてしまう人が多い

出会いがないと嘆いている人は多分出会いに気づいていないのでしょう。

気づいただけで出会いは増えます。

いつでも出会いのある女性にどのようにして出会っているのかを聞いたところ、出会いを求めてわざわざ出かけることはないと言います。

普段の日常の中で出会っているというのです。

それに特徴的な秘訣はいつどこで誰に出会ってもいいように準備が整っているというのです。

いつもと同じ日常だからと服装や髪型に気を配っていないと出会いのチャンスも逃してしまいがち。

合コンやパーティに行く時のように綺麗を保ち、いつ出会いがあってもいいようにしているそうです。

そうしていればいつも乗る電車の中でも、ランチタイムでも、帰りの習い事でもいつでも出会えるというのです。

出会いがないと悩んでいる人は日常を見直そう

毎日が同じでパターン化しているという人はこのルーチンを見直してみましょう。

特に通勤帰宅時間は変化を起こしやすい時間です。

まずは朝の習慣を変えてみましょう。

いつも同じ時間に仕事に行っている人は15分早く家を出てみましょう。

そして駅の近くや会社の近くでコーヒーを1杯飲む時間を作りましょう。

いつもと違う人を見ることができますし、早く家を出たという余裕から気持ちがフレッシュになります。

就業が終わってからまっすぐ帰宅していませんか?

社会人になると会社で会う人は毎日同じ人ですし新しい出会いがないのも当然です。

習い事を始めてみる、飲みに行く、婚活パーティーに参加してみるなどもオススメです。

仮にすぐに新しい出会いがなかったとしても、いつもとは違う人を見たり話したりすることで見る目が養われていきます。

家に引きこもっている人はNG

家に引きこもる
家に引きこもってばかりいては出会いはありません。

なるべく家から出る習慣をつけましょう。

休みの日は友だちと会う約束をすれば外に出やすいですね。

かわいいもの、おいしいものを見ていると女性は気持ちがアップしやすいので自然と良い雰囲気になるものです。

休みの日に一人でいたいという人は図書館や本屋などオススメです。

読書好きな人はこのようなスポットに一人で行くことが多いです。

大型書店は座って読めるスペースもあるので、ゆっくりと時間を過ごすことができます。

読書の合間に周りを見渡してみてください。