他にも、さくらのようにご縁が花開くという意味が込められた「さくらさく守り」や心身ともに美しくなり、出会いを引き寄せる「美守(うつくしまもり)」など、それぞれの願いに沿ったお守りを受けることができます。

小指に結ばれた「赤い糸」の先にいる方と出会え、結ばれるように導く神社ということですので、恋愛成就を願う方はぜひ訪れてみたい神社です。

箱根九頭竜神社

箱根九頭竜神社は願い事を叶える神社として名高く、神奈川県箱根にあります。

瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)、木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこ)、彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)の三神、箱根大神(はこねのおおかみ)をおまつりしています。

運を呼び込む神様として知られ、金運、商売繁盛、良縁を招く龍神さまだそうです。

良縁だけでなく、あらゆる運を引き寄せるためにぜひ訪れたい神社です。

境内には龍神水という湧き水が沸いており、その場でいただくことはもちろん常識の範囲内であれば持ち帰ることもできます。

龍神水を持ち帰り家族やお友達におすそ分けをしても喜ばれるでしょう。

こちらでの人気は木製の「和合御守(なかよしまもり)」です。

寄木で出来ていて、模様がぴったりあわさるものは世界に一つしかないらしく、ご縁を結んでおきたい人と分け合って持つと良いでしょう。

出雲大社相模分祠

出雲大社相模分祠は神奈川県にあります。

縁結びの神として名高い島根県出雲大社を発祥とし大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)、事代主大神(ことしろぬしのおおかみ)、合祀祭神28柱を御祭神としています。

男女のご縁はもちろん、この世の様々なご縁を結ぶ神社とされています。

出雲大社相模分祠の手水舎のお水は若返りの水とも言われていますので、これはぜひ寄っておきましょう。

出雲大社相模分祠では「縁結びの糸」が授けられ人気となっています。

何本かの紅白の絹糸が合わせられているもので、この糸はご縁を結んでおきたいどなたかに差し上げるとご縁が広がっていくようです。

こちらの神社のホームページでは、「出雲さん占い」というページが設けられています。

九星気学による占いで毎日の占いなども見られますので、興味のある方はぜひ覗いてみてください。

関西のおすすめスポット

次は関西にある恋愛成就に関するお勧めスポットをご紹介します。

関西圏にお住いの方や、関西方面にお出かけ予定のある方はぜひ参考になさってください。

八坂神社

八坂神社
八坂神社は京都の中心地に位置し、祇園さんとも呼ばれ親しまれている神社です。

素戔嗚尊(すさのおのみこと)をはじめ十三の神様をおまつりしています。

厄除け、縁結びの神社としてしられ、夏の「祇園祭」や、大晦日の「をけら参り」は全国的に知られています。

八坂神社の恋みくじはSNSなどで「あたる」と話題になり人気があります。

この恋みくじには100枚に1枚金色のおみくじが入っているようです。

引き当てると良いことがありそうです。

八坂神社ではいろいろな種類のお守りが授けられていますが、そのうちのひとつ「本水晶開運御守」は仲直りの石と言われ、けんかや諍いをおさめてくれるとされています。

恋人やパートナーと仲直りをしたい人にお勧めです。

八坂神社の本殿の奥には美御前社という社があります。

こちらは美容の神様と言われ、美御前社に沸く美容水をいただくと、美肌、健康に良いと言われています。

八坂神社で縁結び祈願の際は、ぜひこちらにもお参りし、美しさも手に入れてください。

大国主神社

大阪市淀川区にある大国主神社は出雲大社に起源を持ち、お金の神様として知られています。

こちらで受けられる「種銭」が有名で、お財布の中に入れて持ち歩くと金運があがると言われています。

木津の大国さんとも呼ばれ、良縁の神様としても地元で親しまれています。

大国主命が、スサノオの娘に恋をし、多様な困難を乗り越え恋愛を成就されたことから縁結びの神様として信仰されています。

大国主神社は大阪市内の駅からすぐの場所にあり、アクセスも便利です。

金運も良縁も一緒に手に入れたい方はぜひお参りしてみてください。

住吉大社

住吉大社は大阪人の初詣スポットとして有名です。

地元では「すみよっさん」と呼ばれ親しまれています。

大阪市住吉区に位置し全国約2300以上の住吉神社の総本社です。

底筒男命ほか四つの神様をおまつりしています。

住吉大社は神宮皇后と深い関わりがあり、長い歴史を越えて信仰されています。

住吉大社のおつかい「うさぎ」をモチーフにしたかわいらしい良縁守りが人気です。

二つで対になったお守りで、二つのお守りを合わせるとそれぞれのウサギの真ん中でハートが重なる仕掛けになっています。